四谷コタンライブ雑感&本日金駒アウフヘーベンANNEXセッション
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
火曜日・四谷コタンライブにいらっしゃったお客様より、
「音楽、雰囲気、食べ物、人、全てほんとにいいお店ですね。またいきますよー!」
四谷コタン、絶賛です。kita2ファミリーのお客様も大満足との嬉しいご報告。今回の四谷コタンライブ、お客さま満足度、これまでになく最高でした。

書いてきたように、その日はすべての出演者が超強力。これだけ粒のそろった出演者が演奏するライブハウスはちょっと他にないんじゃないだろうか。最後に U;ta が出演したのはポイント高いね、カッチョイイよ~。

四谷コタンライブ、いい感じになってきたけど、他のライブハウスと違うところは自分以外の出演者を自信を持ってオススメできるってこと。
お客さんの立場でライブハウスに足を運ぶ場合、目当ての出演者の他に対バンにも魅力があれば、行きたい度は当然アップ。加えて料理がおいしいとか、くつろげるとか、お客さんどおしが仲良くなれるとか、お店の人が親切だとか、そんな要素もポイントが高いとリピーター率もアップ。ハコのよさが友達の友達に口コミで広がっていき、お客さんが増えていくという好循環。出演者の演奏ばかりではなく、お客様を満足させる、ライブハウスとしての総合力が重要なんだな~って思いました。

事実、アウフヘーベンサポーターのABEさんはすっかり四谷コタン、弱さんのファンになって、ABEさんの友達まで連れてきているし、これもハコのよさと出演者のよさがあってのこと。

ライブハウスに出演しているどのアーティストも、お客さんを増やすために一生懸命だけれど、ほとんどの人は自分の出演のことしか宣伝してないんだよね~。でも、客として行く側は、行くという行為の総合的判断で、自分の時間とお金を割くわけだから、呼ぶ側もそこまで配慮すべき。

四谷コタンの場合、極論すると自分に何一つ魅力がないとしても、対バンやハコ自体の魅力で人を呼べるという、そんな魅力がある。そのクオリティーを保つが故に、店にはオーディションがあり、店自体もブッキングを工夫したり、料理のクオリティーを高めるなど努力している。プロフェッショナルな老舗ライブハウスならでは。


金曜日夜、例によって浦和・金駒へ。最初はお客さんが誰もいなかったけれど、徐々に増えていき、いつのまにか酔っ払いの集う店へ(笑)。セッションしたり、歌ったり、ノリノリに踊られるお客様も(笑)。京浜東北線の終電なくなって、結局40分ぐらい歩いて家まで帰りました。

初めて入店したピアニストの方は、マリちゃんの作った「ギターの弾ける店」の看板に注目したとのこと。開店からまだ一ヶ月たってないけれど、この調子だとこれからホントいい感じにお客さんが増えていくかもね。

というわけで本日夕方、金駒でアウフヘーベンANNEXセッションライブやります。アウフヘーベンのフルメンバーそろいます。18時30分ぐらいから19時30分ぐらいまでの間、金駒、遊びに来てね~

浦和・金駒 JR浦和駅西口より徒歩8分ぐらい
urawa-kinkoma-map.gif
http://www.geocities.jp/sodehiki/


皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
3月13日(金) 四谷・コタン



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| 四谷コタン・ハヤシライス伝説 | 12:23 | トラックバック:0コメント:0
2.26 秋葉原・秋田犬 いちゃりば
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
秋田犬いちゃりば、お疲れ様~。「流れ星~秋葉原の夜空に願いを込めて」を一緒に演奏してくれた高橋直規さん、馬場さんありがとうございました!

秋田犬、今月一度ライブをやっているのに、なんか相当久しぶりのような感じ。金駒やコタンでライブをやったり、天窓に行ったりしてたからだろうか?・・・歌いながらPAいいなっ~て思いました。

1月とは違い、今回は初めて見る出演者の方もたくさんいて、いろいろと新鮮。なじみの出演者の方たちも、ギンさんの鶴の服が印象的だったのと、オダタマちゃんがワンマンライブに向けて一生懸命宣伝してたのと、花本ちゃんがサポートの北川君と楽しそうだったのと、きっくんのブレイクダンスが面白かったのと、馬場さんとサッキーが高橋さんの歌で笑点のテーマソングを歌ってたのと・・・いろいろありました。

オダタマちゃんのブログに書いてたけど、渋谷アピアが移転するんだって。時代は変わってくんだね~。

秋田犬は3月21日(土)の『寿司喰う!!』イベント出演、あとは3月24日(日)のオオシマンと森田智子さんが出演する日は行くと思うな。

ライブ終了後、21歳でいいギター、いい歌で沸かせてくれた北川君とカウンターで会話。高知出身だって。プロを目指してがんばるべきか、趣味として割りきってやるべきか・・・音楽に対する取り組み方について迷っている様子。

せっかく東京にいるんだから、東京にしかないあっちこっちのライブハウスでチャレンジすれば~とか、プロを目指そうが、趣味だろうがなんだろうが関係なく、ダメな人はダメだし、音楽をやっている人は会社員でもフツウにやっているとアドバイス。カウンターの中から福島さんも「やるっきゃない!」とN郎♪と同意見。

高橋さんを見習えと、高橋さん本人に振ると、「そうですね~会社員じゃ音楽やれないですよね~」と逆のこと言うし(笑)。

でも、迷う気持ちもわかるな~。いまだからこそ、そんなスタイルにこだわらず、迷ってないでガンガンいけって言えるけれど、要は自分の将来に対してイメージができないんだろうね、きっと。

でも思うんだけど、貪欲に、なんでも欲しいと思って、なんでもやりゃいいと思うんだよね~。はじめから二束の草鞋は不可能だとか、やる前からあきらめていること自体がおかしいと思う。

あっちこっちいろいろやってみて、チャレンジしてみて、時間が足りないとか、お金が足りないとか、結果的に何かしらを捨てざるおえなくなるんじゃないだろうか。でも工夫しだいでやれたりするから、要はやり様だよ。

そんなことを話しながら、自分自身の発想が活性化され、ちょっと今あらたなこころみをしようと思案中。悪いことは必ずしも悪いわけでなく、それをきっかけとして新たなチャレンジや新たな発想が沸いてきたりするから、人生っておもしろい。

皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| ライブ行ってきました | 02:19 | トラックバック:0コメント:2
2.24 四谷コタンライブ
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
おまたせしました~四谷コタンライブ、終了しました。

20090224-03.jpg
四谷コタンBBSより拝借

まずはライブ来ていただいた皆様、ありがとう!!!!!!!!!!!!!

このところ毎回N郎♪ライブにお越しいただいている kita2ファミリーの皆様にはホント大大大感謝、ありがとね~。激オススメブッキングだった 2.24 コタン、名物激ウマハヤシライスとともにご堪能いただき、嬉しい限りです。料理も黒さそりも(笑)、そしてすべての出演者の演奏よかったでしょ?
ケンケンも初コタン感謝。仙台行かないでね~

そしてサポートギターをしてくれた Yusuke Okunoさん、ありがとう!!
強行スケジュールにも関わらず、味わい深い演奏をしていただき感謝感激。4月以降、是非また宜しくお願いします!!

対バンのカシアス・桜井さんにはいつもながらよくしてもらったし、コタン常連の美しき女性陣のお客様にもビールをいただいたり、駅までお見送りしていただいたり、なんかいい日だったな~。なんとその日誕生日だったタティのハッピーバースデーも歌ったし。

FRKさんやMさんはじめ、ライブ楽しみにしてたけど来れなかった皆様、当ブログでライブの雰囲気味わって下さい。

前宣伝どおり、今回のコタンは凄いブッキングでした。これだけ対バンが強力な日もないと思います。予想通り、最初から最後までまったく目が離せない展開に。

トップバッター我・N郎♪。今回はスペシャルサポートとして Yusuke Okunoさんにギターを弾いていただきました。


2.24 N郎♪ セットリスト

1. オープニング(新曲)
2. 田園の夕景
3. 言葉と想いと夜と朝との境界で
4. 血液型当てよう!
5. Once



1曲目の新曲は、このごろ金駒でよく弾いているコード進行で、数日前にひらめく。kita2さんから 「毛色の違った曲ですね」 と感想があったように、インパクトあったみたいでよし!このスペシャルなコード進行、これからライブのオープニングでビシバシ入れていきたい。

2曲目、「田園の夕景」、最近自分で大好きな曲。MCでも話したように、ウチの近くに広がっている見沼たんぼの畑作緑地帯をイメージ。で、この曲にまた、ピッキングハーモニックスを多用した Okuno さんのギターが合うんだなこれが(笑)

20080224-02.jpg
http://www.yusukeokuno.info/


3曲目、んん・・・多分コタンでは一番演奏した回数が多いかもね、この曲。バッキング音源使ったり、みなもちゃんにピアノを弾いてもらったり、そして今回の Okuno さんのギター。「あなたとは~」と同じぐらいバリエーションがあるかもね。

4曲目。今回N郎♪ライブ初デビューしていただいたCさんから、N郎♪ステージ終了後、笑いそうになりましたという有難いご感想(笑)。この曲、前回コタンで初演奏し、最近金駒でもよく演奏してます。

で、この曲をきっかけとした血液型の話題、N郎♪演奏のあと、2番手、コミックソングの帝王・弱つよむさんがすかさずネタにし、急遽、弱さんの1曲目も血液型の歌に変更(笑)。3番手カシアスも血液型の話しつないで、そしてメインの U;ta までこのネタつながる。

ネタをつなぐってのもコタンの文化みたいね(笑)、この手の歌、ほかにも考えよ。

で、ラスト 「Once」、今一押しの歌です。イスラエルのガザ侵攻が1番の歌詞のイメージ。こういった歌は暗くなりがちだけど、この曲はそうではなく、逆に希望に満ちたメロディーに。

演奏終了後、kita2さんより、「もう(N郎♪)一人の演奏では聴けなくなりました」と。前回秋田犬ではまっきー☆ちゃん、そして今回は Yusuke Okuno さんと、このところライブには必ずサポート入ってます。やっぱり一人でやるよりいいよね~・・・でも多分一人でやるときはね、前回みたいに最新曲オンパレードのライブになるよ、きっと。


N郎♪四谷コタンライブ、次回は3月13日金曜日、その日メインは海援隊の千葉和臣さん。千葉さん、グレイトだけどとても素敵な方。これまで2回対バンし、親切にしていただきました。MCは武田鉄也ネタや業界人ネタでわらかしてくれますよ。

$2,99(ニドキュー)も楽しみ。ボーカルの麻衣ちゃん、いい声しててクールな感じだけど、なんかブログ読んでるとカワイイ(笑)一生懸命盛り上げようとしている姿がいいんだよね~

清水ひろみさんはピアノでしっとり弾き語り、大人の女性の魅力。

ああ~なんか来月のコタンもワクワクしてきたな~金曜日だし。フォーメーションは?今、スペシャルサポート検討中です。

3月13日(金) 四谷・コタン 
18:30開場、19:00開演 2500円+Order 19:00 から出演予定。
千葉和臣(海援隊)/$2.99/清水ひろみ/N郎♪
東京都新宿区若葉1-9 金峰ビル101
Google MAPはこちら


kotanhayasi.jpg
これがウワサの、激ウマハヤシライス


で話しは戻って、対バンの皆様、U;ta、カシアス、弱つよむさんと、超強力。カフォンを含む3人編成の U;ta は期待にたがわず、いいノリ、いい演奏してくれたし、弱さんもネタで笑かしてくれたし、そしてなんと言ってもカシアス!!

ライブハウスで歌が上手い人はあんまり見ないけど、カシアスのお二人はさすがにうまかった~。発声がしっかりしてるわ。最後から2番目の曲、中川オサムさんが手を差し伸べながら歌うシーン、感動して泣いちゃいました。これも素晴らしいボーカルあってのこと。

他のライブハウスでも歌の上手い人は観るけれど、上手い人でもみんな声の線が細いんだよね・・・・そうではなく太い線で、本当に声の実力があるなって思う正統派ボーカリストは・・・古賀千春ぐらいかな。彼女と同じように、カシアスの二人もボーカルの実力あるよ~。ボーカルにうるさいN郎♪が高く評価。

この日のコタンライブ、最初から最後までいい雰囲気。カシアス・桜井さんから 「N郎♪さんが最初に盛り上げてくれたから、いい雰囲気でライブがやれた」 と評価いただきました。弱さんも 「今日はやりやすいな~」 。

20080224-01.jpg

でも自分からすると、kita2ファミリーを中心とする皆さまのおかげ。お客さんもいいし、客席からカシアスの二人も盛り上げてくれた!!。自分が盛り上げ役になるのは、秋葉原・秋田犬のおかげっていうのもあるんだよね(笑)

いや~それにしても四谷コタン、これだけ凄い人がゴロゴロしているライブハウス、マジでないと思う。演奏もそうだけど、みんなホントステージが上手い~

若いアーティストから 「N郎♪さんみたいになりたい」 って言われることが多いけど、本当にステージがうまくなりたいんだったら、四谷コタンに行ってもまれるべき。歴史があるだけあって、そこにはライブの文化が息づいている。

どんぐりの背比べをしているようなところじゃ絶対にうまくならないと思う。芸に対して真剣に取り組んでいるというのなら・・・動くべき。


木曜日は秋葉原・秋田犬いちゃりば!
土曜日は浦和・金駒 アウフへーベンANNEX!


皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| 四谷コタン・ハヤシライス伝説 | 02:16 | トラックバック:0コメント:0
本日四谷コタンライブ & 金駒情報
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
本日四谷コタンライブ、N郎♪のサポートをしてくれる Yusuke Okunoさんのギターが自分でもめっちゃ楽しみ。いい音ですよ~ なんかワクワクしてきちゃいました。

●Yusuke Okuno HP
http://www.yusukeokuno.info/

よろしく~

2月24日(火) 四谷・コタン 
18:30開場、19:00開演 1500円+Order  19:00 から出演予定。
U;ta/カシアス/弱つよむ/N郎♪
東京都新宿区若葉1-9 金峰ビル101

Google MAPはこちら




で、最近の傾向として週末は金駒づくし(笑)
土曜日の夜、金駒へ行くと素敵な女性二人のお客さん。N郎♪ブログ見ましただって。ネットで 「金駒」 を検索すると当ブログが上位に表示されるとのことで、確かに Google でも Yahoo! でも、当ブログが出てくるわ・・・フルート聴かせていただきました。いい音で、タンバリンとのセッションもナイスでしたね。

以下、リコルトウェンさんが管理しているリコルトHP。金駒情報掲載されています。
http://www.geocities.jp/sodehiki/

20080222-01.jpg

で、日曜日夜、金駒へ行くとこれまた素敵な女性のお客さん(あ、書いちゃった)。酔っ払ってました(笑)。

とまぁ、金駒、スリリングな店です。土曜の夕方、アフヘーベンANNEXやります。18時30分ぐらいから19時30分ぐらいの間に軽く演奏。車で来られる方は、近くに 1時間200円のコインバークあります。地図に追加しておきました。

urawa-kinkoma-map.gif

20080222-02.jpg

電車だと浦和駅から徒歩8分ぐらい。金駒にいると時間を忘れるのか、終電逃すお客さんが続出。


木曜日は秋葉原・秋田犬いちゃりば!



皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月24日(火) 四谷・コタン

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| 四谷コタン・ハヤシライス伝説 | 00:12 | トラックバック:0コメント:1
オフ会!!でした
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
木曜日夜、新橋でオフ会。楽天ブログ時代からのブログ友達、某マダムさんの上京に合わせ、ビックエコーでカラオケ大会。なんとN郎♪つながりでオオシマンまで(笑)マダムさんのミクシィつながりの方も一緒に、オフ会っていいね~

20080219-02.jpg
♪好きよ、好きよ、キャプテン

カラオケ最中、同じくブログ友達の岬さんにメール。新沼謙治の「津軽恋女」を歌ってくれとの返信リクエストに応え、携帯を通して聴いてもらいました(笑)。

カラオケもよく考えてみると久しぶりかな・・・茶木みやこ「まぼろしの人」があったのにはびっくり。この歌、伝説的テレビ番組・横溝正史シリーズの主題歌で、マダムさんとはこの歌の話題で意気投合し、ブログつながりに。すかさず歌いました。

「カナダからの手紙」もデュエット・・・古いですね(笑)
あとは松田聖子とか、布施明とか、長渕とか、アニソン&戦隊とか(笑)

極めつけの選曲は、「江戸を斬る」の主題歌、西郷輝彦「ねがい」。
♪ 何を~今日は求めて生きた~ ピンとひらめいて歌っちゃいました。マダムさんのコーラスがバカウケ(笑)

参加した皆さん、お疲れさまでした~また呼んで下さい。今度は「N郎♪音汰。」主催のオフ会でもやりましょうか(笑)上京される方がいればご一報下さい。

20080219-02.jpg
帰り路、新橋から銀座へ。タクシーがすごい数。

金曜日夜、浦和ニュー金駒へ。オフ会の話をマリちゃんにしたら「いいな~ オフ会って出会いがあるんでしょ? いいな~」だって。

オフ会に限らず、ライブハウスもそうだし、日常を脱した時間って確かに貴重かもね。新しい出会いによって感性もリフレッシュされるだろうし、そんな時間を作るって大切なことだと思う・・・よね?

ニュー金駒、待望のカフォン入りました。リードギターウェンさん、マリちゃんカフォン、N郎♪リズムギター&スキャットでセッションして遊んできました。やっぱカフォンが入るといいわ~、あとウェンさんのギターセンスも光ってますね。

来週土曜日2月28日 夜 はアフヘーベンリハーサル日。それにあわせて、ニュー金駒でアウフへーベンANNEXライブ決行します。ニュー金駒、ついに SAMMY 登場!! Jimmyちゃんも来る予定。
時間は18時30分ぐらいから19時30分ぐらいまでの間に演奏予定。ANNEX部隊はその後、スタージオリハーサルのため戸田公園へ向かっちゃいますが、浦和近辺のみなさん、是非遊びにいらして下さいね~

火曜日四谷・コタンよろしく!!木曜日は秋葉原・秋田犬いちゃりば出演予定!!


皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月24日(火) 四谷・コタン


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

| 未分類 | 03:11 | トラックバック:0コメント:2
自作詞の背景 「流れ星~秋葉原の夜空に願いを込めて」(1)
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
2008年10月29日、N郎♪&AKプロジェクト(略してNAP)は、秋葉原・秋田犬にて7回目の定期ライブを行った。このライブでは1曲目、そして最後の曲に新曲が演奏されることとなる。

1曲目は「HOTDOGのテーマ」。「HOTDOG」 ライブシリーズのテーマソングとなり、秋田犬出演者のパフォーマンスを歌詞の中に含んだ内容だった。

そしてエンディングで演奏された曲が 「流れ星~秋葉原の夜空に願いを込めて」。

その年の4月から開始されたN郎♪&AKプロジェクト定期ライブも既に6回を数えており、前の月、9月のライブまでに、どういったライブ構成で行くべきか、自然に理想的な形が見えてきていた。

・・・1曲目は爆発的な曲、そして最後は感動的な曲、それも二人で交互に歌うような曲にしよう・・・自分の中で、そんなライブ構成が浮かんでいた。

エンディングで使用するであろう曲のイメージには、かつて井上陽水と玉置浩二がデュエットした曲 「夏の終わりのハーモニー」 があった。サビの部分では陽水と玉置が一緒に ♪夜空をたださまうようだけ~ と歌う曲だ。

サビのメロディーは20代前半のころ考えていて未完成曲のメロディーをあてることにし、そして歌詞は・・・9月のライブ 「HOTDOG」 が終了した帰り路、すらすらと浮かんできた・・・♪ 秋葉原の夜空に、流れ星~

そう考えながら、でも、秋葉原じゃ空が明るくて星なんて見えないよな~、ましてや流れ星なんて・・・そう思いつつ、じゃ、それでも僕には流れ星が見えるって歌詞にしよ!!と、アイデアが浮かんだ。




( Photo by NIGHT Windows )


夜空の星を邪魔するのは、もちろん電気街のネオン。秋葉原だから、なんだかんだいってもイメージは石丸電気だろうな~ということで、1番のサビは次のような歌詞となった。

♪ 秋葉原の夜空に流れ星
♪ 石丸電気のネオンにかすんで・・・
♪ でも、僕には見えるよ流れ星

♪ この夢が叶うようにと、祈る
♪ あの人に会えるようにと、祈る



(この話、続く)


「自作詞の背景」 シリーズ一覧へ




皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月24日(火) 四谷・コタン


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

| N郎♪ソング(自作詞の背景) | 01:23 | トラックバック:0コメント:3
N郎♪ライブ 2月の陣、決戦!四谷コタン・・・(笑)
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
昨日から一転、酔っ払いのオッサンが辞任せざるおえなくなり、任命したオッサンは政権への影響を聞かれ 「全くないと思います」 と、この後に及んでなお状況認識が出来ないでいるのか、それともウケ狙いなのか・・・まともに相手にしてくれる人はいなくなり、もはや世間の注目はポストオッサンへ。

クリントン米国務長官が来日し、さすがに米大統領候補者選を闘ってきただけあって、その発言は百戦錬磨。無駄なく的確。やっていることが科学的。東京大学で、「どうしたらあなたのように強くなれますか」 と女子学生からの質問に対し、 「自分に正直に、自分らしくあるように。野球も大いにやってね」 人間、こうなんなきゃ~

この大不況の中、200万円を切ったホンダの新型ハイブリット車・インサイトの売れ行きが絶好調で、ホンダの株価も上昇。そりゃ欲しいと思うようなものがそこそこの値段だったら買うよ。買い得感があるもの。ホントいいもの、欲しいと思われるようなものなら、不況だろうがなんだろうが売れるってことだね。とても重要な視点だと思う。

・・・というわけでN郎♪ライブ2月の陣、来週火曜日、2月24日は決戦・四谷コタン。なにが決戦なのかというと、対バンが凄い~以下その日の凄い対バンご紹介。

★コミックソングの帝王 弱つよむ

数々のアーティストを見てきた、歴史ある四谷コタン店長が、そのうち売れると断言している弱(よわ)さん、アフヘーベンサポーターのABEさんも1度みてすっかりファンに。その頭の回転の早さ、昨年対バンになった際、近所の犬が一緒に遠吠えしたとN郎♪ボーカルも即ネタに。営業も上手いよ~

●FMうらやす 弱つよむ のフニャフニャラヂヲ!
http://www.fmu.co.jp/yowa.htm

★超強力ユニット・カシアス

桜井昌宏さん、中川オサムさんの歌がチョー上手いお二人。お一人ずつの演奏は聴いたことがあるけど、今回カシアスとして、どんな演奏を展開してくれるか楽しみ~

★そしてメイン、U;ta!!

女性カフォンを含む3人グループ。これまた音楽がチョー気持ちいい。激オススメバンド。このグループも東京のライブシーンで必見。

●U;ta HP
http://keronia.com/uta/


いや~あらためて、凄い~、こんだけ対バンがみんな凄いっていうライブもなかなか珍しいと思う。見どころ満載。客としてライブパフォーマンスにうるさいN郎♪がマジでオススメします。

・・・で、この百戦錬磨の凄い面子に立ち向かうのが我・N郎♪(笑)

ちょっとね~こんだけ対バンが強力だと、群雄割拠の一角を占められるよう、なんかガツンと行きたいね~。最大の武器であるN郎♪ボーカルは、ベストのパフォーマンスが出せるよう準備しておくとして、もう一枚、強力な武器が欲しいな~・・・

というわけで、今回の四谷コタン、N郎♪ステージに超強力なスペシャルサポートが付きます~・・・ジャン!!全国を股にかけ演奏活動を展開しているイケメンギタリスト、Yusuke Okunoさんです!!

●Yusuke Okuno HP
http://www.yusukeokuno.info/

この間の四谷天窓、HAOWさんライブで話をして、サポートしてくれることになりました。Yusuke Okunoさんのアコースティックギター、メッチャいい音、ここちいいですよ~、ホント。


2月24日(火) 四谷・コタン 
18:30開場、19:00開演 1500円+Order  19:00 から出演予定。
U;ta/カシアス/弱つよむ/N郎♪
東京都新宿区若葉1-9 金峰ビル101

Google MAPはこちら



皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月24日(火) 四谷・コタン

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| ライブ告知 | 01:25 | トラックバック:0コメント:1
「資質」 について
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
酔っ払った財務大臣のオッサン、世界に醜態を報道され・・・あのオッサン、今にはじまったわけではなく、元々あんなかんじ。だから今の内閣で大臣に選ばれた際、自殺行為かと思った。ホントに自殺行為をやらかし、酔っ払いのオッサンをどう対処するかと思っていたところ、フツーに続投だって・・・見事なぐらい期待ゼロなオッサン連中だね。恥もなにもあったもんじゃない。

そんなニュースに毎日接しながら、このごろよく考えるのは 「資質」 について。分別のつかないオッサン連中を見るにつけ、「資質」って重要だよね~なんて考えざるおえない。

昔は、人は変わることが出来ると思っていたけれど、変われないままの人がいかに多いことか、このごろはそう思うことが多い。この人はずっとダメだろうね・・・と先が見えてしまう人も。

自分がなろうと思っているものに対して、「資質」が備わっていないなら、必死でその 「資質」を備えるようと努力するのが人として誠実な姿。そんな努力を継続できる人こそ、ホントに 「資質」を兼ね備え、何者かになっていくんだと思う。

何よりもまず努力をする「資質」、理想に対して誠実であろうとする「資質」、目的に向かって行動をする「資質」・・・そんな基本的な 「資質」 を必死で自分のものにしていかない限り、何をやるにしても結果なんて残せないと思う。

自分の内面にある 「プライド」 とか 「誇り」 とか 「自分らしさ」 に照ら合わせ、今の自分はまっすぐに前を向くことが出来るだろうか?

目標に向かってまい進している人、努力をしている人、例えばオオシマンのような人は、人をワクワクさせ、人を惹きつけていくんだと思う。人の魅力ってそんなところなんじゃないかな。


皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月24日(火) 四谷・コタン

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

| 未分類 | 00:28 | トラックバック:0コメント:1
2.15 越谷EasyGoings リコルトライブ
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
行ってきました、越谷EasyGoings リコルト初登場ライブ。電車で越谷へ向かう途中、武蔵野線に乗り換えるため南浦和のホームを歩いていると・・・なんとそこには某XXさん。リコルトのライブに行くのかと思いきや、これから彼女とラブラブとのことでした。お幸せに~(笑)

越谷へ着き、EasyGoingsのホールへ入るとアウフヘーベンJimmyちゃん・・・なんとその隣にはJimmyちゃんジュニア。ライブハウス初観戦とのこと。いや~ロックバンドが出演するライブハウスとは素晴らしい情操教育ですね。

で、リコルトライブスタートしました。最初の曲は1月に西川口Hearts リコルト×アウフヘーベンでも演奏した 「type T」。



ボーカル&ギターのマカちゃんの歌詞 ♪ボクはだめだね~ って歌うところ、リコルトライブの最初の見せ場。木曜日の金駒ライブでは、マカちゃんがいない中、みんなで一緒に ♪ボクはだめだね~ って歌っていただけに、本人が歌っているシーンにはある種の感動を覚えました(笑)



それにしてもリコルトの音楽センスはスバ抜けているわ~。本日は4バンドまで見たんだけど、その音楽性、他バンドを圧倒してましたね。マカちゃんのボーカルも圧倒してたし、ウェンさんのギターもいい音出してたし、そして何よりカリスマドラマー・マリちゃん、そのパフォーマンスはホント必見。大ファンです。



前回川越ライヴでは演奏しなかった汽車の曲、今回やってくれました。最初から最後まで息をつけないようなスリリングな展開、ストレイキャッツのようなロカビリーっぽいリズム、そしてクライマックスでのマリちゃんのハチャメチャなドラムの展開。昨年11月2日西川口Hearts 「ロックの力」でも、岬さんが大絶賛してましたね。以下、ちょっとその記事から転載させていただきます。

列車音・・・あれあれ・・・楽器センス・発想が~ビビッときました
彼らの音楽~注目度大ですよ!
ボーカルの彼の声・・・可なり魅力的(個人的に好きな声だったので)
そうそう出口付近で声を掛けたのは私です(笑)
心地良さを伝えたくて・・・ミハーおばちゃんでゴメンね。


岬さんブログ記事より 08.11.05 より転載




Jimmy ちゃんも言ってたけど、「トロイカ」 もよかった~。バンドとしての一体感で、ビシバシやってくれました。

リコルトの音楽、自分の好きなドアーズっぽくもあるし、60年代のブルースやロカビリーっぽくもあるし、プログレっぽくもある。他にない貴重なバンドだと思う。

恐らくフツウのバンド、フツウのアーティストは頭の中の固定観念で限定された音楽をやってしまってるんだろうね。リコルトは感性の赴くまま音楽を作ってるって感じでその存在感、圧倒的でした。



リコルト次回ライブも越谷EasyGoings で 3/22(日)だそうです。
ウェンさん、マリさん、浦和ニュー金駒の営業もしながら、ライブお疲れ様でした。マカさん、今度は是非ニュー金駒でセッションしましょう。

Jimmyちゃんジュニアにとっても本日のライブは衝撃的な記憶として、音楽の原体験となったことでしょう。


帰り際、駅の途中まで送ってくれたリコルトメンバーから・・・
「アウフヘーベンのライブっていつやるんですか?」
いつやるんだろうね、SAMMY? Jimmy? ヨコタさん?(笑)

よろしくね~

●リンク:リコルトHP


皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月24日(火) 四谷・コタン

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| ライブ行ってきました | 23:45 | トラックバック:0コメント:2
浦和ニュー金駒パラダイス
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
リコルトの店、浦和ニュー金駒 OPEN 記念ライブ、終わりました。いや~、本日一緒に演奏したヨコタさんもAKさんもニュー金駒を絶賛。自分らのように気軽に演奏活動をしたい者にとって最高の店です。パラダイスですね。

本日の演奏はN郎♪&AKプロジェクトライブからスタート。「タメニ」、「S」、「歌え!オオシマン!」を演奏して「時を越えたメッセージ」で盛り上がり、「変わらないモノ」、そして「流れ星~秋葉原の夜空に願いを込めて」。まさに王道ともいえる曲順。今のNAP、楽しさ満点で、どこでやっても盛り上がります。

再開後、ソロで久しぶりの「サンシャイン」そして現在イチ押しの「Once」を演奏。いい感じでできました。

AKさんの自作をソロで演奏。ウェンさんのギターは始めて聴く曲にがっちりセッション。




このあたりでヨコタさんのドラムが参入し、アウフヘーベンANNEX スタイルへ。「あなたとは争う意味がない」、「ロックの力」と、リコルトのウェンさんをリードギターに、AKさんも混じってアウフヘーベンでのN郎♪ソングを演奏。ウェンさんのギターは万能で、こちらもまた初めて合わせるのにバッチリ弾けてました。AKさんも目を丸くして絶賛。そのまま「タウンウォーカー」や「言葉と想いと夜と朝との境界で」、N郎♪+ヨコタ+ウェン+AKで初セッション。
AK作「時を越えたメッセージ」にヨコタドラムがはいったり、お客さんにタンバリンを叩いてもらったりと楽しみました。

途中呑みながら、談話しながら、食べながら、ブルースセッションで即興の曲 「金駒ブルースナイト」 を演奏しながら(笑)、最後は以下の超異色構成でアフヘーベン×リコルトスタイルへ突入。

ドラム:マリ
アコギ&コーラス:N郎♪
エレキギター:ウェン
ボーカル:ヨコタ(笑)

マカさんや SAMMY がいなくても、十二分にアフヘーベン×リコルトスタイルで楽しめました。

午前0時を過ぎて帰ろうとすると、新たにお客さんが入ってきたので、ソロで「田園の夕景(DM7E♭M7-T2)」を演奏。この曲、以前の「DM7E♭M7」を改良して新たに詞を書き直した曲です。本日一番のヒット曲。

しかしそれにしてもニュー金駒、音楽パラダイスですね。写真を撮影するのもすっかり忘れて楽しみました。ウェンさん、マリさん、みなさんお疲れさまでした。日曜日は越谷でリコルトライブです。


皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月24日(火) 四谷・コタン

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| 雑談(音楽活動) | 10:00 | トラックバック:0コメント:2
本日、浦和西口、ニュー金駒OPEN 記念ライブ!
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
前回記事、いろいろコメントありがとうございました。さすがにみんなあきれ返っているって感じですね。しかしよく考えてみると、自民党がどうしようもないのは今にはじまったことではない。二つ前の安倍内閣のときには、事務所経費の不正問題で農水大臣が自殺したり、バンソウコウで話題になったり、挙句の果てには参議院選挙で大敗し、最後は 「病気」という理由で安倍首相が辞任したし、小泉首相の前の森首相は、現在の麻生内閣をもしのぐ1桁の支持率にまで落ちてたし・・・・

そう考えると、ここ十数年の自民党は小泉首相のみが例外で、それ以外は見るも無残。ではなぜ例外的に小泉首相が人気だったのか?
首相個人の魅力、そして「自民党をぶっ壊す」発言に代表される、既得権益の打破に挑戦したからではないかと思う。

どうしようもなく不人気になった時は、倒すべき敵、悪役を作れば、批判の矛先をそらすことが出来る。小泉首相は、体たらくの自民党自体をぶっこわすとアピールして拍手喝采を浴びた。一方、米国では、不人気のブッシュ前大統領が 9.11 のおかげで救われ、テロと闘うという名目で支持を集め、 二期にわたって大統領を務められた・・・・その代償として、米国も世界もボロボロとなったが。

そんなことを思いながら、自民党はこれからどういった作戦で行くつもりなのかと考えてみると、もう、やらせでもなんでもいいから、自民党自身でチープなオッサン=麻生を徹底的にやっつける意外に活路はないんじゃないかという結論に達せざるおえない。

・・・と思っていたところ、小泉元首相が発言し、麻生批判が始まった。その動きが活性化することによって自民党の支持率は一時的に上がっていくのではないか。小泉元首相の麻生批判は自然な流れのようにも見えるが、出来レース的な側面も持ち、悲しいかな国民は再び小泉劇場に乗せられていく。

でも、麻生批判が停滞したら・・・次の選挙で自民党は壊滅的な結果を招くことになるだろうね。


・・・・とまぁ、政治状況もさることながら話変わります。本日金曜日、リコルトの店・浦和ニュー金駒でライブです!

20080212-01.jpg

木曜夜、ニュー金駒に行くと、ニュー金駒の数軒手間にあるギター教室・ギターレ&エアストの生徒さんがいらっしゃっており、後から先生もやってきました。以下、ギターレ&エアストのHP

http://www.saimusic.jp/

ニュー金駒のある通りは市役所通りという名前で、すぐ近くには市民会館、スタジオ・キャッツアイ、コンサートがよく行われるレストラン・グッディーズ・カフェもあって、ギターレ&エアスト、そしてニュー金駒と、いつの間にか音楽関連のお店が集まる浦和の音楽ストリートになっちゃってます。
そんな話をお店のオーナーであるママと話してきました。

さらに浦和西口の中心部にあるコンサートスペース・プラネットからも挨拶に来ていたらしく、ニュー金駒、開店一週間にして早くも浦和の音楽発信スペースとして知れ渡っています。ちなみにプラネットでは過去に数回、大平清さんもサズのコンサートをやったことがあり、自分も観にいったことがあります。

というわけで、この浦和の新しい音楽発信基地で開店記念ライブ、やっちゃいます。楽しい夜になると思います。遊びにきてね~


2月13日(金) ニュー金駒
『ニュー金駒OPEN 記念ライブ』

20080212-02.jpg

交通: JR浦和駅西口より徒歩7分。ロイヤルパインズホテル北側。
住所: さいたま市浦和区仲町2-6-6 
時間: 20時ごろより開始、お店の営業時間 18:00 ~ 23:00
料金: ライブカンパ一口300円ぐらいを予定、ドリンクは350円から

出演予定: N郎♪ソロ、N郎♪&AKプロジェクト(NAP)、アウフヘーベンANNEX、アウフヘーベン×リコルト他・・・とファミリー総結集。もしかしたらスペシャルゲストあり!!かも


urawa-kinkoma-map.gif


皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ



| 雑談(音楽活動) | 02:25 | トラックバック:1コメント:0
麻生首相、チープすぎるオッサン、一刻も早く退場すべし
火曜日夜、大平清さんとさいたま新都心にて音楽活動雑談。新オリエント楽派のニューアルバムは現在予定より遅れて編集中とのこと。福岡ユタカさんと出演した島根でのイベントの話や、京都のFMに出演した話も出る。詳しくは大平さんのブログを参照いただきたい。

http://blogs.yahoo.co.jp/kiyoshimusic

大平さんは昨年12月の秋田犬NAPライブにも来てくれていて、「オオシマンのライブどうなった?」としっかりオオシマンのことを覚えてくれていた(笑)

会話の中で、トルコの人は麻生首相みたにいい加減な面があるというような話も出る。そんなこともあり、ブログカテゴリー再開の予定を変更し、以下、そのオッサンの話。

オウンゴール連発中の麻生首相だが、郵政民営化に関する一連の発言の中で、XXの極みともいうべき、イタい発言をしているので、そのことについて。

民主党の渡部恒三衆院議員から、小泉政権時の 05年 郵政選挙について  「あの解散は正しかったか」 と問われ、麻生首相は次のように答えたという。以下、日刊スポーツ記事(ネット)から引用。

「解散権を持つ総理が解散を決断した。もともとあまり常識的でないのが売りの人。常識的なことを期待する方が間違っている」。さらに 「奇人変人としては正しい行為と思ったが、いかがなものかと申し上げた。解散は常識的でないと思ったが(渡部)先生もたぶん日本中も思ったのでは」 と、言いたい放題。 「結果としてあの選挙は勝った。正しいか間違いなら、決して間違ってなかった」 と、賛否は結果論で片付けた。

小泉元首相を斜めに見下し、さも自分が常識人とでもいいたげな内容だが、05年の郵政選挙で自民党が大勝したのは、紛れもなく当時の小泉首相に対する選挙民の期待の結果であり、麻生総理の国会答弁は、その民意も、民意を問うというプロセスも、はなから見下している傲慢な発言ではないだろうか。

しかしあまりにイタ過ぎて、救いようがない点は、今、自分が首相でいられる理由は、その郵政選挙で自民党が大勝したからであり、小泉元首相のおかであるということをまったく認識していない点だ。このオッサン、XXの極みとしか言いようがない。

郵政選挙で自民党に投票したわけでもなく、小泉元首相を支持しているわけでもない自分ですらこう思うのだから、小泉改革を支持してきた人たちは、自分の立場すら認識できず、ズレまくっているこのオッサンの発言に、ハラワタが煮えくりかえっていることだろう。

改革の内容がいいか悪いかは別として、既成のしがらみを破壊し、物事を推し進めていくということが、どれだけ大変で、どれだけパワーを必要とすることか。小泉元首相がイバラの道を歩んできたであろうことは想像に難くない。ゆえに当時の国民は改革を断行して行く首相の姿に圧倒的支持を与えたのだ。小泉改革の結果、現在の日本はトンでもないことになったという評価もあるが、改革を断行していくということ自体は、政治家の使命。

それに対しこのオッサン、昨年秋の自民党総裁選では、小池百合子に問われ、「(自分は)郵政民営化を担当した大臣ですからね、忘れないでください。総務相として担当していましたんで、私が」  と自分が郵政民営化を推し進めた功労者のようにアピールし、今の国会では 「郵政民営化には反対だった」 「みんな勘違いしているが(私は)郵政民営化の担当大臣ではなかったんです」 「担当大臣は竹中(平蔵)さんだったと、ぜひ記憶して」 などと言い放っている。この軽薄さ、チープさ、救いようのなさ。

首相どうこう以前の問題として、オトコとして、人として許せない。こんなチープなオッサンがこの国の首相だなんて、呆れたを通り越して、怒りを覚える。とっとと退場せよ!って怒るのが、国民として正常な感覚だと自分は思う。

帝国ホテルなんかのバーに毎晩行っていて、 「ホテルのバーは安いですよ」 と発言し、さらに地方紙の女性記者に対し 「営業妨害して平気か。いま聞いているんだよ。答えろ」 などと恫喝まがいのことを言っていた初期のエピソードが、このオッサンのチープさ、軽薄さ、傲慢さをすべて物語っていたんだろうね。

ホテルのバーのエピソードで一番問題とすべきだったのは、金持ちだとか、セキュリティーの問題だとか、安いとか高いとかそういったことではなく、そんな返答をする首相の 「品性」 が問題視されるべきだったんだと思う。

的を射たコメントをしてこなかったマスコミのコメンテーター、評論家連中も甘かったんだろう。



皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ


<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月13日(金) 浦和・ニュー金駒
2月24日(火) 四谷・コタン



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

| ニュース・社会うんちく | 01:31 | トラックバック:0コメント:8
雑談
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
久しぶりにゆっくり時間あります。先週もなんだかんだで結構メチャクチャな日々でした(笑)

ACCELLさんはじめ、音源へのコメントありがとうございます。ライブになかなか足を運べない方からコメントをいただくって、正直嬉しいです。音源アップしがいがあります。去年のライブでアップしたい音源がいくつかあるので、以下、徐々にアップしていきたいと思います。よろしくね~。

http://aufmusic.web.fc2.com/enurou/

今回の音源を聴きながら、やっぱりボーカルをさらに極めたい~なんて思ってます。「Once」のボーカル、ファルセットではない一番高い声の音を確かめたところ、Cでした。もうそこらへんまでいくとファルセットだかファルセットでないんだかわからないような響きのコントロールになるんだけど、以前書いた「ひまわりの咲く坂道」の最高音がBだったんで、それより高くなっていることに自分でもちょっとびっくり。昔は最高音から曲のキーを決めてたんだけど、今はそんなこともせず、最高音がわからないまま歌っている。

最高音が上がればいいっていうものでももちろんないけれど、声域が広がった分、曲もダイナミックなメロディーになれるし、昔出来なかったことが今出来てるって気持ちいいね。あらためて、ボーカル極めよう!

土曜日夜、浦和の「ニュー金駒」でちょっと歌いました。はじめてお会いしたお客さんから、ボーカルがフツウの人の声じゃないと感激され、やっぱりボーカルって重要と再認識。

よく、どうすればそんな声が出るようになるのかとか、教えて欲しいとか言われるけれど、以前にも書いたように、声の出し方のトレーニングのために時間もお金もかけてきた時期があったんだよね~数年間。いわゆるヴォイストレーニングみたいなものだけれど、一朝一夕で出せるようになるなら、お金も苦労もいらないって。

日本には優れたヴォイストレーナーがあんまりいないというようなことが言われるけれど、それ以前に、他のパートに比べ、ヴォーカルに対する認識が低すぎるんじゃないだろうか。でも、ライブハウスでもたまにびっくりするぐらい歌が上手い人がいるから、わかっている人はわかってるんだよね、その重要性を。ヴォーカルを極めるなら、それはアーティストにとってかなり強い武器になると思う。


全然話は飛んで、今の首相、あの人。早く退場したほうがいいんじゃないかな。軽すぎるというか浅すぎるというか・・・ズレまくってるね。もともとトップの器じゃないんだろうけど、バックがMさんやAさんじゃ、もっと悲しいね。

さて、気を取り直し、ちょっと次回記事からこれまで休んでいたブログカテゴリーを再開したいと思います。何をやるかは・・・お楽しみに~

ではでは。

皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ


<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月13日(金) 浦和・ニュー金駒
2月24日(火) 四谷・コタン

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

| 雑談(音楽活動) | 23:02 | トラックバック:0コメント:1
2.8 四谷天窓 HAOWライブ
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
行ってきました日曜夜、四谷天窓HAOWさんライブ。土曜の夜、前回記事で紹介した浦和の「ニュー金駒」にいる時にご案内をいただき、行けるかどうかビミューだったところ、日曜午後、某FXXさんより、今晩、高田馬場に行くんでしょ?私の分も声援お願いねというメール。まいりました(笑)。

ホントは四谷天窓、気に入らないんだよね~高田馬場にあるのに四谷という名前がまず許せない(あ、書いちゃった(笑))。でも暗黙のN郎♪ライブレポに期待するラブコールに、行くしかね~かと。前の日は四谷天窓で高橋直規さんのライブがあったようで、高橋さんゴメンナサイ~(笑)

アラフォーHAOWさんが四谷天窓でどんなパフォーマンスを魅せてくれるか、ちょっと期待しながら馬場へ。



セットリスト

1. 冬の間~事実・現実・真実
2. 再開~long time no see
3. さらば☆再処理
4. 海の上さえ渡る唄
5. 音楽はメディスン
6. Gift


ライブは静かなバラード系で始まり、サポートで参加しているオクノユウスケさんのギターも気持ちよかった。MCのバックでのオクノさんのギター、いいですね~

で、3曲目、六ヶ所村核燃再処理工場に反対する唄「さらば☆再処理工場」登場。みなさん一緒に歌って下さい!というHAOWさんのMCにビビりました。そこにパクさんがいて、宮内家でやるならともかく、どう見てもアウェイの四谷天窓、目の前にHAOWさんを初めて観ているであろう若いお客さん達を前に、どんなことになるのかドキドキして見ていると、意外にお客さんは一緒に手拍子し、聴いてましたね。

若いお客さんたちは何のことかわからないまでも、六ヶ所で核に関連した何かがあるということを確実に知ったことでしょう。

四谷天窓、行く気にならない理由の一つに、ぶっちゃけ出演者の音楽的嗜好が自分の好みじゃないっていうのがあるんだけど(あ、また書いちゃった(笑))、でも、自分がHAOWさんのことを知らずに四谷天窓に行ったとしたら、おお、四谷天窓やるじゃん~って思ったかもね。




そして最後の曲、「Gift」。さすがに聴かせてくれました。お客さんの表情を観察してたんだけど、皆、聴き入ってましたね。アラフォーHAOWさん、やってくれました。




ライブ終了後、HAOWさん、オクノさんと会話。オクノさんが秋葉原・秋田犬に出演されていたことがあるとか、リコルトの店「ニュー金駒」の話とか、有意義な時間でした。

HAOWさんに某FXXさんのメールの話をすると、「FXXさん、やったね!」とニコリ。帰りのエレベーターが閉まる際には握手。

「さらば☆再処理工場」一緒に歌いましょう!のMCといい、やっぱりアーティストはこのぐらい根性なくっちゃね~。HAOWさんを見習いましょう(笑)


関連過去ログ
●6/22 東浦和宮内家 HAOWさんバースデーライブ
●2/2 東浦和 宮内家  okayan、HAOW ライブ
●11/3 SEASONS~さまざまな季節を越えて HAOWさんライブレポ

関連リンク
●HAOW'S STATION(HAOWさんブログ)
●Yusuke Okuno Blog(Okunoさんブログ)



皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ


<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月24日(火) 四谷・コタン

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| ライブ行ってきました | 01:07 | トラックバック:0コメント:3
リコルトの店~ニュー金駒、浦和にオープン
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
木曜日秋田犬ライブ、音源2曲アップしました。以下、まっきー☆さんのコーラスや高橋さんのコーラス、馬場さんのピアノなどレアものです。

http://aufmusic.web.fc2.com/enurou/

さて、リコルトHPにて掲載されていたウワサのお店、「ニュー金駒」、行ってきました。先週木曜にオープンしたばかり。ちょうどその日、秋田犬ライブにきてくれたマカさんより情報を入手し、翌日金曜、浦和へGo。

場所はJR浦和駅西口から徒歩7、8分、ロイヤルパインズホテル北側の道路に面しているN郎♪もなじみの場所。



赤い看板で場所はすぐわかり、中に入るとリコルトのウェンさんとマリさんがカウンターの中に。そのときの話題はウェンさんが書いてますんで、以下、転載させていただきます。

日頃からマカをはじめリコルトメンバーがお世話になっているアウフヘーベンのN郎さんがお店に来てくれました!!しかも、さりげなく、あたりまえのように現れるあたりが、ニクイですっ!

カウンター越しにN郎さんと、ドアーズの事やお店の宣伝の仕方やこないだの川越ライブの事など・・いろいろ話をして楽しいひとときを、過ごしました!!N郎さんの方から「そろそろカンバンじゃ?」と言われて、はじめて閉店時間になってることに気がつくぐらい時間があっという間に感じました。。。N郎さん!ご来店ありがとうございました!

あっ そうそう N郎さんがうちの店でライブしてくれるらしいです!詳しい情報はまた後日!!!


http://geocities.yahoo.co.jp/gl/sodehiki/view/20090207



このお店、N郎♪大絶賛。何が大絶賛かというと、気軽に演奏できる地元のお店ないかな~なんて探してたんだよね。まさにその気軽さにぴったり!

で、転載したウェンさんの記事にも書かれているように、早速ライブやることに。今週金曜日、2月13日。浦和駅西口で路上ライブを続けているAKさんを呼んで、N郎♪&AKプロジェクト浦和ライブ!!

さらにはリコルト・マカさんともアウフヘーベン×リコルトモードで!!そしてウェンさんともセッションするだろうし、一人でも演奏するだろうね。

いや、おもしろそうです。開始は20時ごろを予定。

2月13日(金) ニュー金駒
『ニュー金駒OPEN 記念ライブ』
JR京浜東北線浦和駅西口より徒歩7分程度。
さいたま市浦和区仲町2-6-6 ロイヤルパインズホテル北側
20時ごろより開始、ライブカンパ一口300円ぐらいを予定
演奏:N郎♪、マカ、AK他

urawa-kinkoma-map.gif
HP:http://www.geocities.jp/sodehiki/

お店の目印はこの看板!!


一応、小さなドラムセットもあり、アコースティックバンドも演奏できるみたい。
いろいろおもしろいことやれそうですね~





皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ


<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月24日(火) 四谷・コタン

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

| 雑談(音楽活動) | 15:16 | トラックバック:0コメント:3
2.5 秋葉原・秋田犬ライブ
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
秋田犬ライブ、お越しいただいた皆様誠にありがとうございました。秋田犬のあのボーダレスでアットホームで楽しい雰囲気、いいでしょ?

まっきー☆さん、高橋直規さんお疲れさまでした。演奏していてきもちよかった。
ボサノバが合っているとの感想があったり、リコルトマカさんより「Once」に感動したとか、密度濃いライブでした。以下セットリスト


1. メソポタミア・ルージュ
2. N郎♪×まっきー☆トークタイム
3. so nice
4. Once
5. ケロッグ(H.D.D 作)
6. 流れ星~秋葉原の夜空に願いを込めて


ライブ録音を聴いてみると、まっきー☆さんのコーラスがかなりインパクトありますね。以下、2曲アップしました。是非聴いてみて下さい。

http://aufmusic.web.fc2.com/enurou/

今回のライブで特に思ったことは、ライブってライブ当日の演奏ばかりではなく、そこにいたるまでのプロセスも意義があるということ。今回は特にメイト音楽学院でリハーサルをやらせてもらったことが大きいですね~。

秋葉原・秋田犬、次回ライブは以下。いちゃりばでお世話になっているカフォンの猫太寿司織さんを囲んで、楽しい企画になると思います。

3月21日(土) 秋葉原・秋田犬 
18:30開場、19:00開演 1000円+1Drink(500)
『寿司喰う!!』
猫太寿司織/高橋直規/くわみ/花本麻里絵/Ayame the cassis/soya/N郎♪




皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ


<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月24日(火) 四谷・コタン


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| ライブ行ってきました | 01:55 | トラックバック:0コメント:1
ライブ日程
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
月曜日、小岩メイト音楽学院でまっきー☆ちゃんとセッション。今週木曜日のライブの最後のリハーサル。小岩へ行く途中、秋葉原でメイドクッキーを買っていったら、メイトの奥さんにも喜んでいただけました(笑)。東京みやげとして人気急上昇みたいね、これ。

http://www.tokyo-miyage.com/product/27

今週木曜日、秋葉原・秋田犬ライブよろしくね~出番は20時過ぎになると思います。アウフヘーベンでもセッションしている新曲、1曲目に演奏、そして最高傑作「Once」も演奏予定。H.D.D の「ケロッグ」もいい感じです。

3月の四谷コタンライブスケジュール出ました。N郎♪の出演は3月13日金曜日、その日メインは海援隊の千葉和臣さん。千葉さんとはこれで3回目の対バン。ビックな人はやっぱり人柄もいいな~なんて思ってます。いい方です。千葉さん、浦和にも住んでいたことがあり、前回一緒の時は浦和の話題で盛り上がりました。

その日楽しみなのは$2.99。女性ボーカルとギターのいいユニット。秋葉原・秋田犬で言ったらアヤカシに近い組み合わせだけど、$2.99はかなり鋭い。12月一緒になった清水ひろみさんとも対バンで、コタン出演者ともすっかり顔なじみ。

3月は秋田犬でもスペシャルイベントに参加予定。3月21日土曜日、カフォンでお世話になっている猫太寿司織さんのスペシャル企画。出演者も高橋直規さんや花本さん、アヤカシ、そしてくわみことみなもさん。超楽しそう~(笑)

ちょっとライブ日程整理しておきます。

2月05日(木)秋葉原・秋田犬
2月24日(火)四谷・コタン
3月13日(金)四谷・コタン
3月21日(土)秋葉原・秋田犬


どのライブも見どころ満載。ライブ行きたいっていうコメントありがとうございました。是非遊びにいらして下さい。大歓迎です。きっといろいろ発見あると思います。



皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ


<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月5日(木) 秋葉原・秋田犬
2月24日(火) 四谷・コタン

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| 雑談(音楽活動) | 01:06 | トラックバック:0コメント:1
1/31 アウフヘーベンセッション、2/1 東大宮 鎌仲ひとみ監督(含)トークセション
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
土曜日夜、アウフヘーベンスタジオ入り。やっぱロックそしてバンドは最高の娯楽だわ。演奏していて楽しいもんね。現在制作中の新曲中心にセッション。

録音したものを聴いてみて、なかなか面白かった。新曲「アウフヘーベンのテーマ」では曲の途中に仕掛けを入れておいて、盛り上がりそうだし、Jimmyちゃんの新曲もロックだったね。

昔からの曲を並べてみて、自分でもよくまぁこれだけアイデア出すわと感心。自慢ということではなくて、やはりこれはそれだけ長い間ロックな曲を考え、作ってきたってことなんだろうね~。

恐らく次回のアウフヘーベンライブは大半が新曲になると思うけど、これまで以上にロックで音楽的に楽しいライブとなることは間違いない・・・あと2、3ヶ月先だね。


日曜日夕方、エコ見沼主催のイベントを観るため東大宮コミセンへ。当ブログでもおなじみ、ドキュメンタリー映画監督の鎌仲ひとみ監督と原子力情報資料室の澤井正子さんのトークセッションのみ観たのだが、監督の核燃料サイクル含め原子力発電が一昔も二昔も前の計画を元に進行しているという話が印象深かった。時間がなかったので全部は聴けませんでした。

ドイツは原発廃止方針が決定しており、米国もオバマ大統領のもとグリーンエネルギーへの大変換が開始。一方、我が日本は技術確立も出来ぬまま莫大な税金を投入し続け・・・日中戦争から太平洋戦争へ突入し、戻れぬまま破綻した大日本帝国の運命を想起せずにはおられない。

原発って、放射性廃棄物の冷却処理のために大量の電気が必要なんだって。プルトニウムも冷房で管理されており、でも、原発が止まることもあるから原発の発電相当の火力発電所が必須で、つまり石油エネルギーが枯渇したら原発も稼動できないということで、前から言われているようにウランだって石油同様枯渇するものだし・・・・

書いてて頭が痛くなってきたけど、あれもこれもすべて自民党政権がほぼ政権交代なく続いてきた結果なんだろうね。オバマ政権となり、ブッシュ政権と政策転換している米国を見ればよくわかるよ。民主党が政権を取ればOKというわけではないけれど、同じところがずっと政権を握っていれば、政策の過ちも修正できないし、行きつくところまでいくよ。ああ~なんて不幸なんだろう。

でも、それを選択してきたのは結局は選挙民なんだよね。政治や社会についてもうちょっと真面目に知るなり考えたほうがいいんじゃない?たくさんの尻拭いをこれらしなくちゃならないよ。

そんな閉塞状況の中、ではどうすべきか?という道筋を示してくれるのが鎌仲監督の次期映画。タイトルは「ミツバチの羽音と地球の回転」(仮題)だって。らしいタイトルだね(笑)

映画のHPが出来てました。以下URL

http://888earth.net/

公開は今年秋予定みたい。来月映画の取材過程をまとめた「ぶんぶん通信」(DVD)が販売されるらしく、監督の動きに再び目が離せなくなってきました。以下、監督のブログ。

http://ameblo.jp/rokkasho/

六ヶ所核燃サイクルの本格操業は今年秋以降に再再再・・・延期が発表されたんだって。その発表の影で、高レベル廃液の大量漏れの重大事件が発表されていると原子力情報資料室の澤井正子さん。推進している側もどうすりゃいいか困ってるんだろうね。ホンネは止める道を探してるのかも。政治だよ、政治。



皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ


<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月5日(木) 秋葉原・秋田犬
2月24日(火) 四谷・コタン

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

| ロックバンド・アウフヘーベン | 01:18 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

● プロフィール

N郎♪

Author:N郎♪
秋葉原秋田犬、越谷アビーロード他、都内、埼玉のライブハウスにてソロライブ展開中。他にロックバンド・アウフヘーベンのボーカリストとして活動。レギューラー番組、ぷち FM897 すみだリヴァー 毎週木曜 22:00~『N郎♪ ON AIR ラベンダーな夜』
メールお問い合わせはこちらまで。

● 記事一覧
ありがとう2016 ~ Think and Carry out & 夏泊半島


2014/1/25発売 Newアルバム



馬場孝幸プロデュース作品
57分 ZA-10040   zarya misic community
税込価格 1,500円  2014.1.25 発売
Fine Days Song 特設サイト(購入方法など)
+ Amazon.co.jp
+ TOWER RECORDS ONLINE
+ アイズコレクション
+ 紀伊國屋書店ウェブストア
+ 楽天各店

● Twitter 公式速報

● 最近の記事
● 最近のコメント
● リンク

● カテゴリー
● 月別アーカイブ

● 旧ブログアーカイブ
RSSフィード
QRコード

QRコード

ブログ内検索