忌野清志郎、1989年ごろ、反原発ロックライブ映像、 『サマータイムブルース』~清志郎みたいな人がいたからこそ、今の日本の音楽も、一矢報えてるんだよね。 | main | 4.4 秋田犬ライブ~「報道するラジオ」 原発関連発言でNHKを退職された堀潤さん登場、これ凄くいい
「幸福~その永遠なるパラドクス」 秋田犬最新ライブ映像公開
いつも応援ありがと~ にこっ                          N郎♪ Youtube Happy へ
「Happy N郎♪」 応援ポチっありがとう! 次回Happy は1500 を踏まれる方(4.7 1482)


先日の木曜日、秋田犬ライブより、「幸福~その永遠なるパラドクス」・・・笑えるんで(笑)、ダイジェストに先行して映像公開。



HappyWord.gif

・・・

今日のひとこと 「過去に無駄な経験をしたと思うことがあるならば、その経験は現在に活きているわけだから、必ずしも全部が無駄とは限らない」


前回記事、すえさん、やはり自分はすえさんに対して疑問に思うのは、本当に菅元首相の生の声を聞いた上でコメントされているのでしょうか?ということなんです。

どうもそういうふうには見えないんで、再度貼り付けておきますね。


過去のかいわれパフォーマンスについて、すえさんは悪いことと決め付けていらしゃるようですが、なぜそう思われるているのかがよくわからない。当時の菅大臣のかいわれパフォーマンスによって、救われた業者の方々もいると思うのですが・・・

単に菅元首相がムカつく、嫌いとか、そういった感じにも思えるのですが、原発とか、そういったことに対しては本心ではどうでもいい、もしくは賛成されている方・・・なんでしょうかね???

すえさんは菅元首相に対して、 「もちろん、当時の事柄を公表した事は評価します。」 と書かれていますが、本心ではなんも評価されていないのではないかと思います。

すえさんが一番最初に書かれたコメントを以下に転載いたしますね。

> 私は菅直人氏は全く評価していません。


矛盾されてませんか?


すえさんは菅元首相を 「原子力村に誤魔化された」 と書かれていらっしゃいますが、その言葉を素直に受け止めるとするなら・・・すえさんが批判すべき相手は菅元首相以上に、原子力ムラということになりますよね?

菅元首相は、福島第一原発事故を真剣に受け止め、脱原発の方向に舵を取りました。その結果、浜岡原発は停止し、全国の原発が1機残らず停止もしました。

・・・しかし、それゆえに、菅元首相は首相の座から引きづり落とされました。原子力ムラを解体する方向に動いたがために。そして原発再稼動、さらには現在の自民党政権のもと、原発容認の方向へ回帰してしまってます。

再度記載いたしますが、批判すべき相手は菅元首相以上に、原子力ムラの方々ですよね??


すえさんは菅元首相のことを 「首相の器ではなかった」と評価されておりますが、「首相の器」かどうか、人それぞれが評価すればよいことであり、すえさんがそう思ってらっしゃるのであれば、それはそれでいいと思いますよ。

でもね、気になるのは、すえさんは安部現首相や、小泉元首相などに対して、どういった評価をされているのかということ。


以下、引用となります。小泉政権下のもと、世界最大級の原発耐震テスト設備が売却されたという話です。


(AERA 2011-4-4号より)
世界最大級の原発耐震テスト設備 売却され「スクラップ」に
もしかしたら、福島原発の事態は回避できたかもしれない。
そのカギを握る耐震テスト施設が小泉政権下、二束三文で売り払われていた。

http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-e098.html


また、2003年、福島第一原発から非常時冷却システムが取り外されました。その時もまた、小泉政権です。以下も引用


「なぜあれほど簡単にメルトダウンしてしまったのか。私は福島第一原発の事故以来、ずっと不思議に思っていました。」

 こう語るのは佐賀大学元学長の上原春男氏である。上原氏は福島第一原発の復水器の設計に携わった経験を持つ。事故後、政府の招きで東電本店を訪れていた上原氏は、ある重大な事実に気がついたという。

 「福島原発の設計時には、『蒸気凝縮系機能』という最後の砦となる冷却システムが存在していました。それはどうなったのかと東電に聞くと『(そのシステムは)ない』というのです」


引用元:「週刊文春」2011年6月9日号 福島原発「内部文書」入手!非常時冷却システムを撤去した勝俣会長
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11451801701.html

かつての自民党政権化で、福島第一原発の安全基準がどんどん下げられていった様子がわかると思います。

事故原因については、津波が原因ということになっており、また、地震そのものが原因という説もあります。いずれにしても、津波や地震に対して備えが不十分であったということです。逆に言うなら、津波や地震に対する備えが万全であったなら、今のような酷いことにはならなかったかもしれない。少なくとも、3.11の際に、福島第一原発より震源地に近い、宮城県の女川原発については、福島第一原発のようなことにはなってません。


安部政権の原発再稼動の方針について語る番組の中で、美輪明宏さん次のようにおっしゃってます。

「今の弊害は、たった2、3年の民主党がやったわけじゃなくて、その前の政権が全部積もり積もったものでしょ?」(11:20ぐらい)




美輪さんがおっしゃっているとおりです。自民党政権時代に原発についてデタラメをやってきた結果が、今のこの惨状を招いてます。

すえさんは原発事故の被害者の方々のことを書かれていていますが・・・なぜこんな酷いこととなり、福島の方々がこれほど苦しまなければならなくなってしまったのでしょうか?


・・・ここまで書いてきて、ふと、もしかしたらすえさんは原子力ムラの実態について、何も知らない方なのかもしれない・・・そう思ったりもしました。

だとしたら、原子力ムラを象徴する事件、以下の記事を是非読まれて下さいね。

TBS金平茂紀さんの記事:内部告発者を東電に通報していた保安院
http://www.the-journal.jp/contents/kanehira2010/2011/04/post_4.html



●N郎♪公式ライブスケジュール

   4.22(月) 越谷・アビーロード(ソロ)
   http://abeyroad.jp/
   5.10(金) 秋葉原・秋田犬(ソロ)
   http://www.akitainu-garage.com/

●N郎♪音源サイト

  enurou music box
  N郎♪ MUSIC BOX

  N郎♪'S CAFE | myspace | Youtube | 速報板 | Twitter | バンドHP

メールでのお問い合わせは こちらへ


皆様の 応援クリック が当ブログのモチベーション。1日1回、ポチっとよろしくお願いします。
N郎♪ Youtube Happy へ にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
※コメントされるみなさまへお願い コメントは本文と直接関係のある内容のみをご記載いただけましたら嬉しいです。ご挨拶文など、本文と直接関係のない文言をコメントの中に入れますと、コメントできない場合がございます。
関連記事
| N郎♪ソング(個別) | 16:56 | トラックバック:0コメント:1
コメント
管氏の生の声は民主党の党首選挙の際に演説を聞いています。
この時は競争相手の方に人気があり、菅氏はイマイチでした。
演説内容も比例していましたので納得しています。
この度のは聞いていません。
菅氏の情報は、植草一秀氏のメルマガや阿修羅の掲示板などから得ています。
特に知っている範囲のことだけで目新しいことは無かったので、この度のは聞く必要なしと判断しました。

私はプロに対しては厳しい見方をします。
プロなら結果を出してなんぼ、特に政治家については生活にもろに響きますから。
N郎さんは優しいんですね。

貝割れ大根の時は、細菌による食中毒の原因が貝割れ大根のせいにされ、評判が地に落ちていましたから、管氏のパフォーマンスがどれ程効果があったかは判りません。
私は厚生省がどうして間違えたのかの原因調査とか、間違いを起こさないようにする対策を発表するとかして欲しかったのですが、お役人に断られたのでしょうね。
こういう組織は保守的で、責任は取りませんし、改革とか前例を変えるとかにはかなり抵抗しますから。
ところでN郎さんはこの件についてはどのくらい知っていましたか?

評価する が矛盾する件ですが、東電もやはり暴露話が大嫌いなのですね。
今まで自分たちの発表した建前が、崩れては大変ですから。
そういう意味では、大いに評価しています。

まあこの辺で、この件については終わりにします。
今後はコメントいたしませんのであしからずご了解下さい。
2013.04.08 Mon 20:15 | URL | すえ
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://enurou.blog96.fc2.com/tb.php/1189-c80d41cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

● プロフィール

N郎♪

Author:N郎♪
秋葉原秋田犬、越谷アビーロード他、都内、埼玉のライブハウスにてソロライブ展開中。他にロックバンド・アウフヘーベンのボーカリストとして活動。レギューラー番組、ぷち FM897 すみだリヴァー 毎週木曜 22:00~『N郎♪ ON AIR ラベンダーな夜』
メールお問い合わせはこちらまで。

● 記事一覧
ありがとう2016 ~ Think and Carry out & 夏泊半島


2014/1/25発売 Newアルバム



馬場孝幸プロデュース作品
57分 ZA-10040   zarya misic community
税込価格 1,500円  2014.1.25 発売
Fine Days Song 特設サイト(購入方法など)
+ Amazon.co.jp
+ TOWER RECORDS ONLINE
+ アイズコレクション
+ 紀伊國屋書店ウェブストア
+ 楽天各店

● Twitter 公式速報

● 最近の記事
● 最近のコメント
● リンク

● カテゴリー
● 月別アーカイブ

● 旧ブログアーカイブ
RSSフィード
QRコード

QRコード

ブログ内検索