5.10 N郎♪ LIVE at 秋田犬 2013 vol.5 | main | ふと見た光景 「武蔵浦和の空」~ そのほか雑談もろもろ、音楽紹介
「全てでもなく、またゼロでもない。」
いつも応援ありがと~ にこっ                          N郎♪ Youtube Happy へ
「Happy N郎♪」 応援ポチっありがとう! 次回Happy は1800 を踏まれる方(5.1 1756)

前回記事、みかげさんの制作された音楽映像 「いま何処~連れて帰りたい棚倉へ~」 、予想以上にご感想いただきみなさまありがとうございました。

白坂さんの詩の舞台となり、映像で取り上げられた福島県の飯舘村。その南側には浪江町の津島地区があり、原発事故直後、多くの人たちが避難してきました。

MBS「報道するラジオ」4月12日放送分では、避難してきた人たちを受けれた方のインタビューが放送されましたが、以下、その時の様子、是非お聞きいただきたいと思います。03:00ごろからです。



津島地区は安全と、多くの人たちが避難してきました。しかし 3.11の翌日、12日の午後、みたこともない白い防御服を着た方が・・・

「ここは危ない、放射線量が高いんだ」
「危ない、頼む、逃げてくれ!!頼む、頼む」

20130430-1.jpg


以下、関連して福島民報の記事、まさにその当時の浪江町津島地区の模様が記載されています。
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2011/12/post_2755.html

上記記事の中で、問題となっている SPEEDI について、3月13日に福島県はファックスで情報を受け取っていたが公表を見送ったことが記載されています。国についても、試算が不正確で誤解を招くとして公表を見送ったことが記載されています。

以前紹介した菅元首相のインタビューの中で、菅元首相は SPEEDI に関して、原子力安全委員会の専門家は、最初にどれだけの量が出たかわからないため当てにならないと述べたと話し、菅元首相はその見解に疑問持ったと述べていますが、これらから推測するに、当時の原子力安全委員会=原子力ムラは SPEEDI の公表に対し、足を引っ張り続けたと解釈するのが妥当だと思います。

菅元首相はその後、浜岡原発を停止し、原子力ムラを解体しようと動いて、逆に首相の座を引きづり落とされる結果となりました。

ニュースを追っていくと、その後、恐るべき記事にぶち当たります。

以下。


 原子力防災指針の改定を検討している内閣府原子力安全委員会の作業部会は18日、原発事故で住民の避難判断をする際、放射性物質拡散予測システム「SPEEDI(スピーディ)」は信頼性が低いため使わず、実測した放射線量などをもとに判断するという見直し案をまとめた。

 「スピーディの予測は不確実性が大きく、緊急時の活用は困難」というのが見解。「予測情報が提供されていれば、より適切な避難経路などを選ぶことができた」とする政府の東京電力福島第一原子力発電所事故調査・検証委員会の中間報告書(昨年12月)の指摘と対立するもので、議論を呼びそうだ。

 現行の原子力防災指針では、「スピーディの情報や事故状況などを基に、50ミリ・シーベルト以上の被曝ひばくが予測される場合に、避難指示を出す」となっているが、実際の住民の避難指示には活用されず、批判されていた。

(2012年1月18日11時37分 読売新聞)


http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120118-OYT1T00416.htm


マジすか・・・ 

わかりやすく解説すると、福島第一原発事故当時に、原子力防災指針に反して SPEEDI の情報を公開せず批判の的となったため、SPEEDI はあてにならならいと後から理由付けして、今後は SPEEDI は活用しないように原子力防災指針を変えてしまうという案・・・原子力ムラ、やりたい放題ですね。

その後、原発再稼動、自民党政権に戻り再び原発容認に戻りつつあるこの現状。


だんだん書いていて頭がいたくなってきましたが、まぁ、みなさんに言いたいことは、こまめにニュースを追いましょうということですかね。

N郎♪もこれまでさんざん種蒔きジャーナルとか、報道するラジオとか、ラジオフォーラムを取り上げてきましたが、今回みかげさんの行動力が成しえた映像のおかげで、点と線がつながりました。


いや、しかしここで書いているびっくりするようなことは、一般の人にはその問題点がなかなか伝わらないと思います。感覚的に原発反対とかは多くの人が思っていることだと思いますが、実際にどんなことが行われているのか、なぜ SPEEDI がキーワードとなっているのか、追わないとわからない・・・・


しかし思うんです、 SPEEDI も大事かもしれないけれど、そもそもの事故原因とか、以前書いたようにかつての自民党政権下で行われていった安全ガイドラインの撤廃の構図など、もっと根本的な部分を追求しなきゃならないと。

もっともっと突き詰めるなら、原発の存在そのものについて。

さらにつきつめるなら、この国の政治や経済、社会のあり様について。

そしてもっとつきつめるなら・・・

結局のところ戻ってくるところは、一人ひとりの人間なんじゃないか?

そう考えると、音楽であれ、コミュニケーションであれ、思想であれ、哲学であれ、そのどれもが一人ひとりの人間に関わってくる要素であるわけであって、前回記事の中の言葉に戻るとすると、


「音楽で世の中は変えられない」

・・・という言葉に対しては、

「いや、音楽も間違いなくその要素の一つだ」

そう、答えるのが真理をついてるんじゃないかって思う。


みかげさんの映像を観ればわかるでしょ?


音楽は全てでもなく、またゼロでもない。同じように、自分たちが接している文化の一つ一つが、全てでもなく、またゼロでもない。


もし今、自分の信念に従ってやられているものについて、迷いや疑問を持たれている方がいたとしたら、この言葉を・・・

今日のひとこと

「全てでもなく、またゼロでもない。」


・・・

前回記事、風露草さん、てのりぱんださん、愛希穂さん、そしてみかげさん、ありがとうございます。また、メールをいただいたみなさま、ありがとうございます。みかげさんの行動力に拍手(パチパチ)、みんさんのご感想に拍手(パチパチ)

ちょっとみかげさんのことをみなさんにご紹介すると、2010年8月、いわき田人で野外ライブ(田人ウォーク289)をした際、みかげさんはメリアンさんつながりで田人ウォークに参加し、そして震災前の福島の青空の下、「Once」 を客席から一緒歌って、感動いただき、今に至ってます。

馬場さんのマンデーミュージックでも常連のメッセンジャーでしたね(ちょっと今はお休み中みたいですが(笑))

今年は、まさみちゃん演奏 「Once」ピアノインストで使用させていただいたお写真により、N郎♪ブログをご覧いただいている多くの人に感動を与えて下さりました。

N郎♪を大いにご支援し続けて下さっているステキな方です。

以下、みかげさんのHP

http://www.geocities.jp/shocksport/

自然を中心に、センスあふれるお写真いっぱい。そして圧倒的な活動力!



●N郎♪公式ライブスケジュール

   5.10(金) 秋葉原・秋田犬(ソロ)
   http://www.akitainu-garage.com/
   5.20(月) 越谷・アビーロード(ソロ)
   http://abeyroad.jp/

●N郎♪音源サイト

  enurou music box
  N郎♪ MUSIC BOX

  N郎♪'S CAFE | myspace | Youtube | 速報板 | Twitter | バンドHP

メールでのお問い合わせは こちらへ


皆様の 応援クリック が当ブログのモチベーション。1日1回、ポチっとよろしくお願いします。
N郎♪ Youtube Happy へ にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
※コメントされるみなさまへお願い コメントは本文と直接関係のある内容のみをご記載いただけましたら嬉しいです。ご挨拶文など、本文と直接関係のない文言をコメントの中に入れますと、コメントできない場合がございます。
関連記事
| ニュース・社会うんちく | 01:55 | トラックバック:0コメント:4
コメント
ありがとう!
一番線量の多い場所に 放射線の流れの方向に避難してしまった悲劇 
飯館村で ひしひしと 感じていたことです。
 我が家の庭の御影石は 津島の山から 運んで来て、
それでHPのハンドルネームは「みかげ」なんですが
津島の石切り場には 何度か 遊びに行ったところです。
2年前の事故の時に わが町の役場に「線量はどうなっているんだ」と
問い合わせたら 線量計がないとのことでした。
わが町は福島県の南にあり 東海村の原発にも 近くて
1999年 9月30日 東海村jco核燃料加工施設臨界事故の時
風評被害で 茨城県は サツマイモなど打撃を受けました。
そんなことがあったのに 原発の安全神話なのか 
線量計など各市町村に なかったのですね。
福島民報の記事 こうして全国的に知らせて下さること ありがたいです。
素人の歌を 取り上げてくださった N郎♪さん
そして 感想を寄せてくださった皆さん ありがとう!!
2013.05.01 Wed 20:01 | URL | みかげ
原発関連の、報道を聴くと、怒りを超えてあきれ返ってしまうことばかり。いい加減な連中を中心に世の中が動いているとしか思えません。
私は個人的に、原発を止めるべきだと考えています。
このようなブログの中でも、また音楽の中でも自分の意志を掲げ、原発反対を訴えることは重要だと思っています。 ”音楽で世の中は変えられない” への意見ですが
世の中を、音楽だけで変えることは、確かに難しいと思います。しかし、原発の危険性を訴え続けなければ、人々の意識も変わりません。まず小さなところからでも、どういう形でもいいから、訴え続けることは非常に重要だと思っています。経済よりも重要なことありますよね。今回のような失敗を、2度も繰り返してはいけないということ。
巨大地震だってまた、いつくるかわからないのに・・・

N郎さんの、この様な地道な活動には、賛同します。
体を壊さぬよう、頑張ってください。
2013.05.03 Fri 20:45 | URL | dora息子
やってますね♪ 。
当方も、人生初の2本連続、終わりました。
つっかれたー(汗) 。

どうやら、北川昌平さんとはスケジュールがニアミスだったようです。
ついに同じイベントに…?なんてことが、あるかもw 。

いずれにしても、音楽というものの持つチカラ。
そこに根源になる何かがある。それだけは信じられる。
難しい物言いをするつもりも、それだけの能力もないけれど。

でも、強く訴えなければならないときが来るとしたら… 。
なら、歌おうじゃないの? 奏でようじゃないの? 。
その「貫くべき思い」のために。

ナニ言ってんだかわかんなくなっちゃいましたねw 。
2013.05.06 Mon 21:19 | URL | 7th-lab
拙ブログに異論を載せました。
2013.05.09 Thu 22:54 | URL | すえ
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://enurou.blog96.fc2.com/tb.php/1195-97274e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

● プロフィール

N郎♪

Author:N郎♪
秋葉原秋田犬、越谷アビーロード他、都内、埼玉のライブハウスにてソロライブ展開中。他にロックバンド・アウフヘーベンのボーカリストとして活動。レギューラー番組、ぷち FM897 すみだリヴァー 毎週木曜 22:00~『N郎♪ ON AIR ラベンダーな夜』
メールお問い合わせはこちらまで。

● 記事一覧
ありがとう2016 ~ Think and Carry out & 夏泊半島


2014/1/25発売 Newアルバム



馬場孝幸プロデュース作品
57分 ZA-10040   zarya misic community
税込価格 1,500円  2014.1.25 発売
Fine Days Song 特設サイト(購入方法など)
+ Amazon.co.jp
+ TOWER RECORDS ONLINE
+ アイズコレクション
+ 紀伊國屋書店ウェブストア
+ 楽天各店

● Twitter 公式速報

● 最近の記事
● 最近のコメント
● リンク

● カテゴリー
● 月別アーカイブ

● 旧ブログアーカイブ
RSSフィード
QRコード

QRコード

ブログ内検索