3/2 ラベンダ―な夜 ~ 音楽は力を失ってしまったのか? | main | ラベンダーな夜 2/23版
音楽は力を失ったのか?(1)
音楽は力を失ったのか?

昔と違い、現在は音楽は多様化し、その聴かれ方もさまざま。

そんな中、かつてほど、音楽自体に影響力がなくなってきたと感じるのは気のせい?・・・ではないと思う。

ヒット曲がなくなったとか、CDが売れないとか、ビックアーティストが登場しなくなったなど、確かにかつてのような力はなくなっているように思う。


娯楽は爆発的に多様化し、疑似体験ゲーム、インターネット、SNSが当たり前になった現在、主役として音楽の占める位置も、相対的に下がっていったのかもしれない。


振り返ってみると、自分が音楽をやっているのは、まさに学生だったころ、音楽の影響を受けたからにほかならない。

現在、そういった音楽があって、自分自身聴いている?

音楽はかつてのような役割を終えてしまったのだろうか?


その問いに対する自分自身に出した一つの回答が、この曲 「Fine Days Song」

FineDaysSongCD.jpg


以前、「Fine Days Song」周辺について書いたことがあるが、いま、もう一度、この曲の中で歌われていることについて考えていってみたい。

(このテーマ、続く)





Happyナンバー13,666 踏まれた方、おめでとうございます★
次回Happyナンバーは 13,700(3.1 13,692)
イチオシ曲 「夏泊半島」 応援クリックはじめました。
444 踏まれた方、おめでとうございます★
次回ダブルチャンスナンバーは 500(3.1 473) 

応援クリック⇒ Youtube Happy Youtube Happy

みなさま、応援よろしくお願いいたします(^^♪



今日のひとこと 「誰もが納得のいく道筋を提示しよう」

関連記事
| 雑談(音楽活動) | 01:41 | トラックバック:0コメント:2
コメント
変りました
若い頃は回りは音楽だらけ。今は「シーン」。流行りの歌は一切聞かない。聞くのは、私にとっての「オールド」だけ。そんな爺さんになってしまいました。でも、聞くのは「演歌」「軍歌」「童謡」ではありません。バリバリの「ロッケンロール」と「ブルース」です。例えば、「スモーク&ウォーター」なんか。柳ジョージさんがコンサートで、一発目にこれをやった時には超驚きました。
2017.03.02 Thu 10:16 | URL | senri32
どうもこんにちは。

やっぱり、N朗さんもそう思いますか!
ボクもそう思うんですよ。んで、中々「これだ!」と思うミュージシャンを発掘出来ないんですよ。
イマイチ昔のような、元気さがないんですよねえ。
サンバやワルツ、そしてロック。
そういったいろんなリズムをバンバン取り入れる事で、インパクトの強い曲が生まれるものだと思うのですが・・・。そのいい先駆けのバンドが、あのCasiopeaさんでした!野呂さんの曲作りはやっぱすごかった。
2017.03.04 Sat 10:21 | URL | eko
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://enurou.blog96.fc2.com/tb.php/1486-c0037f5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

● プロフィール

N郎♪

Author:N郎♪
秋葉原秋田犬、越谷アビーロード他、都内、埼玉のライブハウスにてソロライブ展開中。他にロックバンド・アウフヘーベンのボーカリストとして活動。レギューラー番組、ぷち FM897 すみだリヴァー 毎週木曜 22:00~『N郎♪ ON AIR ラベンダーな夜』
メールお問い合わせはこちらまで。

● 記事一覧
ありがとう2016 ~ Think and Carry out & 夏泊半島


2014/1/25発売 Newアルバム



馬場孝幸プロデュース作品
57分 ZA-10040   zarya misic community
税込価格 1,500円  2014.1.25 発売
Fine Days Song 特設サイト(購入方法など)
+ Amazon.co.jp
+ TOWER RECORDS ONLINE
+ アイズコレクション
+ 紀伊國屋書店ウェブストア
+ 楽天各店

● Twitter 公式速報

● 最近の記事
● 最近のコメント
● リンク

● カテゴリー
● 月別アーカイブ

● 旧ブログアーカイブ
RSSフィード
QRコード

QRコード

ブログ内検索