プリキュア5主題歌 『プリキュア5、スマイル go go!』 | main | 「崩壊に向かう民主主義」は決してオーバーな歌詞ではない
「おっかしい~んじゃない」という感情の方向性
人の行動の原動力となるものは様々ある。「怒り」や「疑問」もその中に含まれることだろう。世の中「おっかしい~んじゃない」と思うようなことは多々ある。そんな感情を持った時、腹が立って他のことを一時的に忘れ、どうにか改善したくなる。

で、何に対して「おっかしい~んじゃない」と思うかだが、仕事のこと、政治のこと、社会のこと、テレビ番組のこと、他人のこと、ブログを提供している企業のこと(笑)、自分のこと・・・・「おっかしい~んじゃない」と思えることは多岐にわたり、例によって「方向性」があることに気付く。

結論を先に言う。「怒り」や「疑問」の方向性は多岐にわたり、行動の原動力となりうる。であるなら、「怒り」や「疑問」の方向性は何よりも「自分自身」に対して向けるべきではないか。理由は簡単だ。テレビ番組に対して「怒り」や「疑問」を持つのはいいだろう。しかし、テレビ番組に対して「怒り」や「疑問」を持ったとして・・・それからどうする。テレビ局に抗議の電話をしてもいいが、で、どうなる。テレビを最初から観ない人はテレビ局に抗議の電話をすることもなく、他のことに時間を割いていることだろう。

「自分自身」の次に向けるべき対象は人によって様々だ。仕事のことであったり、社会ことであったり、「怒り」や「疑問」は原動力となるのだから、その力にまかせてどんどん改善していけばいい。しかしあくまでも「自分自身」が主たる方向性であり、その改善なり進歩なりがなければ無意味であろう。

「自分自身」を振り返り、「おっかしい~んじゃない」と思うことは・・・いっぱいあるよね(笑)

関連記事

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

| 方向性のある雑感 | 21:03 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://enurou.blog96.fc2.com/tb.php/31-8d8bd3a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

● プロフィール

N郎♪

Author:N郎♪
秋葉原秋田犬、越谷アビーロード他、都内、埼玉のライブハウスにてソロライブ展開中。他にロックバンド・アウフヘーベンのボーカリストとして活動。レギューラー番組、ぷち FM897 すみだリヴァー 毎週木曜 22:00~『N郎♪ ON AIR ラベンダーな夜』
メールお問い合わせはこちらまで。

● 記事一覧
ありがとう2016 ~ Think and Carry out & 夏泊半島


2014/1/25発売 Newアルバム



馬場孝幸プロデュース作品
57分 ZA-10040   zarya misic community
税込価格 1,500円  2014.1.25 発売
Fine Days Song 特設サイト(購入方法など)
+ Amazon.co.jp
+ TOWER RECORDS ONLINE
+ アイズコレクション
+ 紀伊國屋書店ウェブストア
+ 楽天各店

● Twitter 公式速報

● 最近の記事
● 最近のコメント
● リンク

● カテゴリー
● 月別アーカイブ

● 旧ブログアーカイブ
RSSフィード
QRコード

QRコード

ブログ内検索