オオシマンライブは何故成功したのか? | main | 1.23 四谷コタンライブ
1.25 目黒LIVE STATION オオシマンワンマン & 川越 DEPARTURE リコルト
                                 にほんブログ村 音楽ブログへ
いや~感動しました、オオシマンワンマンライブ。近年いろいろなライブに行っているけど、あれだけ感動したライブは多分ないと思う。感動のあまり1曲目から泣きました。最高に素晴らしいライブで、観ているお客さんもオオシマンの感動と同じように大興奮。ライブの熱が今でも残ってるわ~

もしかしたら本当に奇跡が起きたのかも。CD発売されたオオシマンの「未来の君へ」はいい曲だわ~、1曲目そしてアンコールで演奏され、この曲を聴くとライブの感動が蘇る~。ライブとCD音源の理想的関係はこうあるべきなんだろうね~

オオシマンワンマンライブへ向かう前に、同じ日、行ってきました川越DEPARTURE リコルトライブ!

夕暮れ時、JR川越駅西口を下りると、川越、都会だわ~駅前の整備具合にびっくり。ライブハウス、駅から歩いて 7~8分のところにありました。大きくもなく、キレイで音のいい、手ごろな感じのいいライブハウスでした。

で、リコルトライブ、既存曲のアレンジを変えたり、新曲があったりといろいろ試みていて楽しめました。大ファンのドラムのマリさんも観れたし(笑)。

そのリコルト、ようやくWEBサイト公開。以下URL。diary ではN郎♪の話題も出てます(笑)

http://www.geocities.JP/sodehiki/

「ギターの弾ける店 ニュー金駒」、なんだろ?気になる~

で、リコルト diary で書かれているように、川越 リコルトライブ終了後、東武東上線に乗って池袋経由でいざ目黒へ!!目黒駅に降り立ったときから鼻歌で「歌え!オオシマン!」歌ってました(笑)

で、JR目黒駅東口へ出てみると、なんと!!駅前の宝くじ売り場のところに、オオシマンワンマンライブの道案内をするスタッフがいる!!スゲー(笑)

時間がちょうどよく、開場してすぐに LIVE STATION に入店。思っていたより小さかった。キャパは多分、西川口Hearts より少ないかも。考えてみると、かなり昔、このライブハウスは友達のライブで入ったことあるわ~。客席の両脇と後ろには、茨城から貸切バスでかけつけた、オオシマンの地元の方々がイスに座って待ってました。

開演が近づき、続々とお客さんが入り、ハコはスタンディング満員状態。きっくんや花本さんなど、秋葉原・秋田犬でおなじみの顔も。Lちゃんも来ていたのはびっくり。オオシマン、やってくれました。

会場が暗くなり、オープングSE「歌え!オオシマン!」が流れる~秋葉原・秋田犬のみなさまにはホント感謝。臨場感あふれる声援、大音量で聴けて感激。近くで女の子が曲に合わせてノッてました。作った甲斐大有り。以下「歌え!オオシマン!」音源です。

http://aufmusic.web.fc2.com/enurou/

「歌え!オオシマン!」が終了し、オオシマンの叫びとともに幕が開いてオオシマン&バンドの演奏スタート。1曲目「未来の君へ」を観ながら、ホント涙があふれてくる。なんだろねこの感動、ライブならでは。さすがにバンドのみなさん演奏がしっかりしていてプロフェッショナル。ステージは奥行きがあり、スモークをたいた照明がかなりキレイでいいかんじでした。

20090125-01.jpg
HAMAちゃんブログよりいただき

ライブは前半後半に分かれ、真ん中で一旦幕が閉じてHAMAちゃん登場。オオシマンゆかりのアーティストのメッセージが紹介され、N郎♪のメッセージも紹介。以下そのN郎♪メッセージを転載。


オオシマンがこれからビックになっていくかどうか、自分にはわかりません。でも、これだけは言えることがあります。
持てる英知を振り絞り、チャレンジ精神を持って、ベストを尽くした活動を続けていくならば、その活動は必ずや伝説となり、人の記憶に残っていくことでしょう。

今日のライブはその第一歩です。今日のライブに立ち合った人たちが、後から振り返ったとき、あれは伝説の始まりだったと思えるよう、これからも宜しく頼むぜオオシマン!!



このメッセージはオオシマンを応援するアーティスト仲間、HAMAちゃんから依頼されたもの。今回のライブ、HAMAちゃんのがんばりも感動ものでした。以下HAMAちゃんブログ。もうすぐファーストアルバムがリリースされます。

http://ameblo.jp/hama56


後半はオオシマンの弾き語りでスタート、その後バンドメンバーの紹介があって、ラストは「かっこよくなりたい」。お亡くなりになったオオシマンの両親と、夢が叶った次の日に、夢の中で会えるという歌詞。

夢が叶ったのはこの日のCD発売ワンマンライブ、本日のライブのクライマックス。演奏するオオシマンの目も潤んでたけど、恐らく客席の多くの人の目も潤んでいたことでしょう。ベースの人も泣いているように見えました。感動。

一旦幕が閉じてアンコール、再び「未来の君へ」を演奏。客席は皆手拍子。ふと横を見ると、それまで座っていた茨城からいらしゃった年配の方々も、興奮して立って手拍子。

いやホント、素晴らしいライブでした。こんな感動するライブにはなかなか立ち会うことは出来ないと思う。ライブに立ち会え、幸運でした。

ありがとう!!オオシマン!!
そしてこれからも!!

オオシマンブログ
http://blog.oricon.co.jp/oshiman/

帰りは秋葉原経由で帰り、秋田犬に立ち寄り、ライブの模様を報告。「歌え!オオシマン!」に協力いただいた秋葉原・秋田犬のみなさん、ありがとうございました!!

音楽活動って素晴らしいね。



皆様の 応援クリック が当ブログ記事を支えています。
よろしくね~にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ


<ボーカル革命・N郎♪出演ライブ日程>
2月5日(木) 秋葉原・秋田犬
2月24日(火) 四谷・コタン


関連記事

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| ライブ行ってきました | 01:03 | トラックバック:0コメント:5
コメント
凄かったのですね!
本当に感動したという想いが文章から溢れてますね!!
それ程良かったのですね!!

ココに来ると、ライブ生で聴きに行きたいと
いつも思わされます~~
2009.01.26 Mon 16:27 | URL | saruninko
行きたかったです 悔
コタンお疲れ様でしたっ!!新曲聞かせて下さい☆昨日のリコルト、オオシマンのライブ行けなくて残念でした、、。オオシマンのワンマン大成功だったようですねっ!!音楽の力はすごいですねっ!!
2009.01.26 Mon 23:53 | URL | AK
お疲れ様でした!
N郎♪さん、オオシマンライブではお世話になりました!
スタッフゥ~のHAMAです(笑)

N郎さんの素敵なメッセージで、オオシマンもとても感動していたと思います。
また「歌えオオシマン」の応援ソング、熱いですよ(笑)
私もN郎さんに触発されました(笑)
今後も頑張りたいと思います!!

本当にありがとうございました!!
2009.01.27 Tue 12:53 | URL | HAMA
N朗♪さん、レコ発までの期間本当にお世話になりました!
これからは僕からも皆さんに少しずつ恩返しをしていきたいと考えていますので、今後とも末永くよろしくお願いいたします。

本当に成功して良かったですよ~!!
「歌え!オオシマン!」燃えました!
2009.01.27 Tue 15:54 | URL | オオシマン
N郎さんわざわざ川越までホントありがとうございました!
今後ともよろしくおねがいします。。。

2009.01.28 Wed 21:09 | URL | リコルト
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://enurou.blog96.fc2.com/tb.php/440-adcc0de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

● プロフィール

N郎♪

Author:N郎♪
秋葉原秋田犬、越谷アビーロード他、都内、埼玉のライブハウスにてソロライブ展開中。他にロックバンド・アウフヘーベンのボーカリストとして活動。レギューラー番組、ぷち FM897 すみだリヴァー 毎週木曜 22:00~『N郎♪ ON AIR ラベンダーな夜』
メールお問い合わせはこちらまで。

● 記事一覧
ありがとう2016 ~ Think and Carry out & 夏泊半島


2014/1/25発売 Newアルバム



馬場孝幸プロデュース作品
57分 ZA-10040   zarya misic community
税込価格 1,500円  2014.1.25 発売
Fine Days Song 特設サイト(購入方法など)
+ Amazon.co.jp
+ TOWER RECORDS ONLINE
+ アイズコレクション
+ 紀伊國屋書店ウェブストア
+ 楽天各店

● Twitter 公式速報

● 最近の記事
● 最近のコメント
● リンク

● カテゴリー
● 月別アーカイブ

● 旧ブログアーカイブ
RSSフィード
QRコード

QRコード

ブログ内検索