3.23 秋葉原・秋田犬ライブ | main | 雨に濡れないように
大自然の力、謙虚に受け止めるべし
                                にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
みなさま、いつも応援超絶感謝☆ 前回記事、ぶうまみさんコメントありがとうございます。福島県いわき市の田人に戻られたふくふく牧場さんがネットで発信を続けています。ふくふく牧場さんの発信に是非注目して下さい。

●いわき田人、ふくふく牧場さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/dairyfarmers22


・・・


東京電力のホームページの中に、原子力発電のページの中で、地震対策という項目がありました。

その中には津波についての記述もあります。以下転載。

津波への対策

 原子力発電所では、敷地周辺で過去に発生した津波の記録を十分調査するとともに、過去最大の津波を上回る、地震学的に想定される最大級の津波を数値シミュレーションにより評価し、重要施設の安全性を確認しています。また、発電所敷地の高さに余裕を持たせるなどの様々な安全対策を講じています。


20110322.jpg

転載元 http://www.tepco.co.jp/nu/knowledge/quake/index-j.html#anchor5



しかし現実は、津波により今回のような悲劇的事態を招いています。


日本で最初に原子力発電が行われたのは 1963年のことです。それからまだ 50年経っていません。

今回の地震と津波は 1000年に一度という人がいますが、果たしてそうなのでしょうか? 我々は不幸にも 1000年の一度の自然災害に遭遇してしまったのでしょうか?



昨日、福島県の佐藤雄平知事は、東京電力の清水正孝社長側から謝罪の面会を申し込まれ、拒否したことを明らかにしました。

佐藤知事は次のように伝えたとのことです。

「県民の不安と怒りは極限に達し、おわびを受け入れる段階ではない。死力を尽くして早く事態の収束にあたれと伝えた」


東京電力も、まさかこのような事態が発生するなど思ってはいなかったことでしょう。

そのまさかの結果、原発に隣接する双葉町の方々は町ごと埼玉県に避難し、30キロ圏内の方々は屋内待避を命じられ、放射能は人の生活と、大地と、海とにはかりしれない不安と禍根を与え続け、世界中が固唾をのんで推移を見守っています。


今回の大地震、原発事故で思うに、大自然の力とは、科学技術が発達したと言われる現代日本人の英知すら、はるかに超えているという事実。我々はその事実を謙虚に受け止めなければならないと思います。

「想定外」という言葉は、二度使うことはできません。



今、原発事故沈静化のため、命のリスクをかけて作業にあたられている方々がマスメディアで大きく取り上げられています。

その一方、これまで日本各地の原子力発電所の建設現場で、原発の建設に反対してきた方々の困難と苦悩はマスメディアで大きく取り上げられることはありませんでした。

愛する郷土、そして家族のために、命のために、はかりしれない苦労を背負いながらも、危ないものは危ないと訴え続けてきた方々に、我々は敬意を示すべきではないでしょうか。


今現在も避難されていて、不安と悲しみと寒さをこらえていらっしゃる方々が何万といます。



●N郎♪ライブスケジュール

3月23日(水) 秋葉原 秋田犬 秋田犬リニューアル
3月26日(土) 四谷 コタン
3月28日(月) 越谷 アビーロード

●N郎♪ MySpace(音楽)
http://www.myspace.com/enurou/

●N郎♪ Youtube(映像)
http://www.youtube.com/user/enurou

●超絶速報!N郎♪板(速報)
http://6730.teacup.com/enurou/bbs?FS=3

●N郎♪ Twitter (ブログ更新通知)
http://twitter.com/enurou

メールご予約・お問い合わせ
N郎♪'s Cafe http://aufmusic.web.fc2.com/enurou/
アウフヘーベンHP http://aufmusic.web.fc2.com/

★リンクいただいているみなさま★

皆様の 応援クリック が当ブログのモチベーション。よろしくね~
(1日1回、どれか一つでOKです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
関連記事
| ニュース・社会うんちく | 01:06 | トラックバック:0コメント:2
コメント
音楽活動20数年ですね!
音楽による発信活動の持続は20数年になるのですね。1989年が最初ですから。丁度、地球環境問題がメディアで注目され始める頃ですね!
2011.03.23 Wed 04:09 | URL | アンネのバラ友
はじめまして。いつもご来場誠にありがとうございます
いつも、備忘録のような拙ブログをお読み頂き誠にありがとうございます。
原発のはなし、T電の態度は「舐めている」としか思えません。自然を。そして社会を。
起こる可能性のある事は起こる。たとえ今日が1000年目でも起こる可能性があれば起こる。
地図読みを教える事を業としているのですが、太陽電池を屋根に乗せているのですが、なんとなく不安を抱えていたそういう人たちに対して、いままでの世の中はとても冷たかったと、いま気付きました。
停電。多いに結構。これからの数年、いや十数年は日本人皆が胸に手を当てて考え続けなければならないでしょう。そして、真の歌声は闇の中からわき上がり、響き渡るものなのでしょう。

ご活躍を期待申し上げます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

2011.03.26 Sat 22:25 | URL | krn1962
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://enurou.blog96.fc2.com/tb.php/862-0ff8fae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

● プロフィール

N郎♪

Author:N郎♪
秋葉原秋田犬、越谷アビーロード他、都内、埼玉のライブハウスにてソロライブ展開中。他にロックバンド・アウフヘーベンのボーカリストとして活動。レギューラー番組、ぷち FM897 すみだリヴァー 毎週木曜 22:00~『N郎♪ ON AIR ラベンダーな夜』
メールお問い合わせはこちらまで。

● 記事一覧
ありがとう2016 ~ Think and Carry out & 夏泊半島


2014/1/25発売 Newアルバム



馬場孝幸プロデュース作品
57分 ZA-10040   zarya misic community
税込価格 1,500円  2014.1.25 発売
Fine Days Song 特設サイト(購入方法など)
+ Amazon.co.jp
+ TOWER RECORDS ONLINE
+ アイズコレクション
+ 紀伊國屋書店ウェブストア
+ 楽天各店

● Twitter 公式速報

● 最近の記事
● 最近のコメント
● リンク

● カテゴリー
● 月別アーカイブ

● 旧ブログアーカイブ
RSSフィード
QRコード

QRコード

ブログ内検索