自作詞の背景 「永遠に続く情熱」(2) | main | このごろはワイン派・・・超絶安ワインな(笑)
自作詞の背景 「永遠に続く情熱」(1)
みなさま、いつも応援超絶感謝★           にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

超絶リアル久しぶりに 「自作詞の背景」 シリーズ。



1995年という年は、阪神淡路大震災があり、地下鉄サリン事件が発生した年。日本社会のターニングポイントとも言える年であり、同時に自分の創作活動においてエポックな年であった。


自作詞の書かれたノートを振り返ってみると、その年の前半は月に1曲新曲を書いており、当時研究生であった代々木のボーカル研究所の月一の発表会で、その新作を発表していた。

1月 「そのラインを超えて」
2月 「永遠に続く情熱」
3月 「滅亡への序曲」
4月 「子供たちの叫び」
5月 「あなたとは争う意味がない」


「あなたとは~」 は、いまだに演奏している曲であり、数々のエピソードが生まれた曲。原発の問題をはじめ、環境問題をテーマとした 「滅亡への序曲」 の歌詞も、よくまぁ書いたと思うし、ロックとして楽曲のおもしろさも、野心に満ちていて、よく考えたと思う。現在のバンドの人気曲、「アウフヘーベンのテーマ」の中のボレロの一節もこの曲からフューチャーしたもの。

人は波にのる時期というのがあって、出来上がった作品からみると、1994年~95年は創作活動においてノッていた時期だったと思う。


そんな1995年前半の曲の中でも、とりわけ自分自身大好きな曲が 「永遠に続く情熱」。

曲はいろいろ書いていているが、自分自身大好き!と断言できる曲は、そう多くはないのかもしれない。


歌詞の内容、メロディー、曲調、コード進行、リズム、雰囲気・・・曲の要素はさまざまだが、いっさいがっさいの余計な要素を取り除いて、極めて個人的な趣向の世界で書いた曲だからか・・・・ロックのリフや、ノリのいいリズムも好きだが、やはり自分は 「歌」 が好きなんだと思う。

この曲はそう、「歌」 なのだ。

(続く)

「自作詞の背景」 シリーズ一覧へ



・・・


今日のひとこと 「よいイメージ、よい記憶は大切。自分自身の、他人の・・・」

前回記事、sauninkoさんコメントありがとうございました。ホットワインですか?今度試してみます、この時期あったまりそう(笑)

●N郎♪ 公式ライブスケジュール

・12.16(金) 秋葉原・秋田犬 夜(ソロ)
http://www.akitainu-garage.com/ 
出演 21:25~

・12.19(月) 越谷・アビーロード 夜(ソロ)
http://abeyroad.jp/


●N郎♪ MySpace(音楽)
http://www.myspace.com/enurou/

●N郎♪ Youtube(映像)
http://www.youtube.com/user/enurou

●超絶速報!N郎♪板(速報)
http://6730.teacup.com/enurou/bbs?FS=3

●N郎♪ Twitter (ブログ更新通知)
http://twitter.com/enurou

メールご予約・お問い合わせ こちら
N郎♪'s Cafe http://aufmusic.web.fc2.com/enurou/
アウフヘーベンHP http://aufmusic.web.fc2.com/

★リンクいただいているみなさま★

皆様の 応援クリック が当ブログのモチベーション。よろしくね~
(1日1回、どれか一つでOKです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
関連記事
| N郎♪ソング(自作詞の背景) | 00:32 | トラックバック:0コメント:1
コメント
時期。
人間、色々なきっかけ、タイミングありますよね。
個人的なモノから、世界的モノまで。

記事の続き楽しみにしてます。

PS ホットワイン、”ホットワイン”または、
   ”グリューワイン”で引っ掛かります。
   ドイツの冬の風物詩でもあります。
2011.12.02 Fri 09:23 | URL | sauninko
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://enurou.blog96.fc2.com/tb.php/953-0df9899e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

● プロフィール

N郎♪

Author:N郎♪
秋葉原秋田犬、越谷アビーロード他、都内、埼玉のライブハウスにてソロライブ展開中。他にロックバンド・アウフヘーベンのボーカリストとして活動。レギューラー番組、ぷち FM897 すみだリヴァー 毎週木曜 22:00~『N郎♪ ON AIR ラベンダーな夜』
メールお問い合わせはこちらまで。

● 記事一覧
ありがとう2016 ~ Think and Carry out & 夏泊半島


2014/1/25発売 Newアルバム



馬場孝幸プロデュース作品
57分 ZA-10040   zarya misic community
税込価格 1,500円  2014.1.25 発売
Fine Days Song 特設サイト(購入方法など)
+ Amazon.co.jp
+ TOWER RECORDS ONLINE
+ アイズコレクション
+ 紀伊國屋書店ウェブストア
+ 楽天各店

● Twitter 公式速報

● 最近の記事
● 最近のコメント
● リンク

● カテゴリー
● 月別アーカイブ

● 旧ブログアーカイブ
RSSフィード
QRコード

QRコード

ブログ内検索